*living seed*

ivyheart.exblog.jp

<   2014年 06月 ( 41 )   > この月の画像一覧

KAMAKURA その6 おみやげにほっこり~♪




a0165160_62127.jpg




鎌倉旅

Sちゃんイチオシのおみやげ

買って帰るのも楽しみのひとつ
♪♪

今回は
こすずのわらびもち

a0165160_615992.jpg



もともと大好きなわらびもちですが

手作りの
優しいお味
絶品でした。

「ほっこり~♪」


a0165160_615943.jpg

ふふ
「ここはどこでしょう?」
ドラマを見ていた方ならすぐにおわかりですね。





Sちゃんありがとう~~♪




楽しい時間を過ごした翌日
一転して
ひどく落ち込んだ私でしたが
わらびもちに
癒されたのでした。

そして

昨日も
・・・

お天気が
一転
雷&どしゃぶり

一番ひどい時と出勤時間がちょうど重なり
(涙)
徒歩4分
大きめの傘をさしても
ずぶ濡れ
(泣)

その時間に出勤したのは私だけで
事務所に干させて頂いた洋服
「○○さんの?笑」

皆さんに見らちゃって
恥ずかしかった~!

もっと
良いのを着ていけば良かったです
(笑)
徒歩4分だと服装も気が緩みます


そして
こんなついてない日もありますね。


どんまい。





by heart_ivy | 2014-06-30 06:01 | food(おやつetc)

KAMAKURAその5 先染めの革ボタン♪



a0165160_783767.jpg
a0165160_783418.jpg
KAMAKURA SWANY

a0165160_783582.jpg
a0165160_784038.jpg
photo by S chan



a0165160_783865.jpg
a0165160_784151.jpg



昨年
スワニーで一目ぼれした
先染めの革ボタン

シンプルなデザイン・厚み・色
全てが気に入って♪

使ってみると
何にでも合わせやすく
益々
♪♪♪

東京で探したのですが
同じものはなくて
・・・




今回の鎌倉旅

ワガママ言って
到着して一番に
このボタンを買いに行かせてもらいました♪

「ありがとう~!」


限られた時間を有効に使うため
別行動で
Sちゃんは大好きなリバティーコーナー



ボタンの間にある素敵な写真は
お待たせしてしまった間に?
Sちゃんが撮ったスワニーのお庭や窓辺の写真。
絵ハガキみたいっ!

手芸女子にとってあこがれのお店ですね。


「池袋あたりにあったらいいのにな」


a0165160_784037.jpg

SWANY'S GARDEN


もうすぐ

2014 1day shop

始動します。

どうぞお楽しみに♪


















by heart_ivy | 2014-06-29 07:06 | material(手芸材料など)

KAMAKURAその4 2人のお気に入りSHOPへ♪




a0165160_12455761.jpg


4cups +desserts

a0165160_12455883.jpg


a0165160_12455864.jpg


アナベルがとても似合うお店です。



雑貨大好きな私たち

鎌倉で一番のお気に入り♪♪


お洋服&小物&雑貨

センス抜群のセレクト
いくつになっても
心ときめきます。

私はここで
またまた
出会ってしまって
散財
♪♪♪

「チクチク&パート 頑張らなくちゃ♪」


鎌倉には
洗練された素敵な植栽があにこちに。

思わずパチリ

a0165160_12455768.jpg







by heart_ivy | 2014-06-28 12:45 | shop(家具・雑貨etc)

KAMAKURA その3  坂の下  海の見えるヴィーガンカフェと♪








a0165160_122241.jpg
エントランスがとっても可愛くて♪




こんな日もありますね
・・・
(笑)

偶然にも
鎌倉を舞台にした人気ドラマの最終回 
翌日

どこも女性でいっぱいでした。


ランチにつづき
カフェまで


予定のお店は数時間待ち


またまた
偶然見つけた
木の香りのする
カフェへ

a0165160_1222577.jpg
moku moku


木が大好きな私

”もくもく”の名前にに惹かれ 

Sちゃんを無理矢理
(笑)

でもでも

「なんということでしょう」

a0165160_1222216.jpg
古い日本家屋をリノベーションした
温かみのあるモダン空間

「色彩も素材も大好きな感じのインテリア~!」


ちょうど
海の見える特等席が空いて
ラッキー♪

a0165160_1222361.jpg
向き合わず
カップルのように並んで♪♪
海を眺めながらティータイム


「素敵なのに空いているのはなぜ?」

それはどこかで聞いたことのあることば
”ヴィーガン”カフェだったのです。

a0165160_1222458.jpg



ヴィーガンには拘りのない私たち
ですが
ゆっくり海を眺めつつ
堪能したのでした。





a0165160_1222691.jpg
左の建物がカフェmoku moku



a0165160_12421984.jpg

そして




Sちゃんが行きたかったカフェ

a0165160_1222196.jpg
a0165160_1222049.jpg
a0165160_1222194.jpg
ドラマの舞台にもなった
カフェ 坂の下

お店の外に人がたくさん並んでいました。
「すごい・・・」


ほとぼりが冷めた頃

「また 行ってみましょう」



まだまだ

鎌倉編 つづきます。



a0165160_1222044.jpg















by heart_ivy | 2014-06-28 12:19 | shop(カフェ・レストランなど)

KAMAKURAその2 和空間で旬のしらすランチ♪




a0165160_1137891.jpg
稲村ケ崎 つきやま





思い通りにいかないことも
小さな旅の楽しみかもしれませんね。

思いがけず
福音に変わったり♪


ちょっと大げさかもしれないけれど
なんだか
人生に似ています
・・・


たくさん歩いたのに
予定のお店でランチすることができず
(涙)
偶然辿りついた和食処


暖簾ををくぐり抜けると
外観から想像していたよりも
小さな落ち着いた空間


「ここで良かったね♪♪」
と。


お目当てのしらす丼
このお店にもありました~!



a0165160_1137811.jpg

Sちゃんは一年越しで楽しみにしていた生しらす丼 
私は釜揚げしらす丼

ちょっとずつ交換♪♪

「美味しかったね」


a0165160_1137751.jpg

たくさん歩いたので生ビール♪

小サイズ 私には上品すぎました。
(笑)
「切子のグラスだなんて♪♪」

a0165160_11371178.jpg
器も素敵でした♪
これはSちゃんがパチリした写真です。






a0165160_11371058.jpg

お店から歩いて
稲村ケ崎駅が見えてきたら
なんともいえない可愛い色の紫陽花に
ほっこり♪


カフェ編につづく





by heart_ivy | 2014-06-28 11:35 | shop(カフェ・レストランなど)

KAMAKURA その1 あじさい参道と♪



a0165160_9364386.jpg

JOJUIN








鎌倉は紫陽花が似合いますね。


訪れる度
そう感じます
・・・


薄曇りの鎌倉日和♪


今年もまた
ワンディショップスタッフのSちゃんと
出掛けてきました。


a0165160_8581578.jpg

数ある名所の中から
Sちゃんの娘さんおススメの成就院で
紫陽花を♪

a0165160_8581477.jpg
海を見おろしながら歩く
紫陽花参道

女子はみんなカメラを向けて♪
「ブログ やってるのかしら~?」


a0165160_8581375.jpg



エネルギーを使う手芸ショップに
一番最初に行きたい!
そんなわがままを聞いてもらい
更にそのお店”スワニー”で
時間オーバーしたため

名所に辿り着いたのは一番混雑する時間帯

「ごめんね」

人が多くて
ちょっと残念でしたが

まだまだ美しい紫陽花
楽しむことができました。

「ありがとう~」







おまけ

さりげなく咲いている紫陽花にも
心惹かれる私です
・・・

a0165160_858152.jpg


赤いポスト×紫陽花
「このまま絵ハガキにしたいっ♪」




a0165160_8581660.jpg


江ノ電の線路×紫陽花

「この組み合わせ とっても似合いますね」

a0165160_8581787.jpg


モダンなアナベルも♪




a0165160_8581797.jpg

御霊神社へも行きました。


by heart_ivy | 2014-06-28 08:57 | おでかけ(地方)

embroidery こどもの絵のくるみボタン♪




a0165160_610976.jpg

papa boku mama


お母様からブログ掲載の許可を頂きました。
ありがとうございます。



アトリエいろのはさんで描いた
男の子のこの絵を見たとき

「くるみボタンにしたら可愛いなぁ~♪」
と。



ひとつ 
ひとつ

チクチク
チクチク



赤の太いアウトラインでのびのび描いた絵

ナチュラル小物に似合うよう
デザインさせて頂きました。



ボクにとってママの長い髪は大事な特徴のようで
ママだけ髪の毛をちゃんと丁寧に塗っていたのですが
3つのバランスを考えて
全てアウトラインだけにしてみました。



a0165160_610854.jpg

私の帽子に付けてみるとこんな感じです。



刺しゅうしながら



愛しくて
愛しくて



あえて
お子さん情報は頂かず
刺しゅうしているのですが

出来上がってから

とっても仲良しのご家族だと伺って
それがとっても感じられる絵ですね。

a0165160_610842.jpg
「みんな笑顔~♪♪♪」



刺しゅう糸は一本取りで仕上げました。


バックの色や刺しゅう糸の色を変えることで
また雰囲気が変わると思います。



色の濃い布へのちいさなトレースは
とても難しいので
前回うまく出来なかった
スマプリに再挑戦

今度は上手く出来ました。



a0165160_610671.jpg





a0165160_61076.jpg


直径3cm


a0165160_6101082.jpg




お子さんの健やかなご成長をお祈りしながら
仕上げて
・・・


by heart_ivy | 2014-06-27 06:09 | handmede(こどもの絵の刺しゅう)

mini totobag 刺しゅうのくるみボタンをアクセントに♪






a0165160_11324337.jpg


大きなくるみボタン
から
デザインとサイズを決めて作った
ミニトートバッグ

出来上がりました~♪


a0165160_11324112.jpg


32cm( w)x 22cm( h) マチ12cm

お弁当&小さな水筒をいれたり
小物を入れるのに
ちょうどよいサイズだと思います。


a0165160_11324262.jpg

表布も裏布もリネン100%

スマホやパスケースが入る
ポケットを付けました。



a0165160_11324413.jpg



持ち手は牛革です。


「いががでしょうか」


a0165160_11324532.jpg

a0165160_11324581.jpg


くるみボタンは飾りとしても
口を閉じるためにも
お使いいただけます

a0165160_11324770.jpg

by heart_ivy | 2014-06-26 11:29 | handmade(布製品・布小物)

embroidery 大きなくるみボタン♪

a0165160_10541518.jpg






小さなくるみボタンが大好き♪


「こどもの絵を刺しゅうしたら可愛いいんじゃない?」

アトリエいろのはさんと
そんな会話から始まって

いざ 
作ってみると
・・・

小さなボタンでは
絵が入り切らなかったり

縮小しすぎると
わかりづらかったり

そこで思い切って
大きなボタンに。

材料を見て
「可愛くない・・・」
(笑)


でも
でも


「なんということでしょう」



仕上げてみると
とっても可愛くて
ブローチにしても良さそう♪♪♪

まだ
ブログアップの許可がでていないので
お見せできずごめんなさい。



そして

その大きなくるみボタン
オーダーしてくださった方々に
どのように使って頂いたらよいか



二人で提案していくうちに
バッグのアクセントに。


ふふ

1day shop用にも
おおきなくるみボタンがアクセントのバッグ
作っちゃおう♪

ということで
heart ivyの刺しゅうも♪



a0165160_1054166.jpg



今まで小さなくるみボタンにしか刺しゅうしていなかった
ハートアイビー♪

「いかがでしょうか」


a0165160_10541680.jpg


「できあがり~♪」
直径3cm


by heart_ivy | 2014-06-26 10:51 | handmade(刺しゅう)

embroidery こどもの絵の色の表現♪







a0165160_10103081.jpg

長男 5歳のらくがき&私が中学生頃の刺しゅう糸


こどもの絵の刺しゅうを始めて

独特の色使いに感動しながら

その魅力を失わないように
刺しゅうで表現するのが
とても難しく
何度も刺し直したり
奮闘中。







アトリエいろのはさんのお子さんの絵と
その刺しゅう
まだお見せできないので
かわりに息子の絵をアップしてみました。





a0165160_1010325.jpg

長男 4歳


札幌の幼稚園に通っていたころ
家で全員の先生の絵を折り紙の裏に描いて
本仕立てに作ったもの

本人なりの違いはあるのでしょうが
みんな同じように見えて(笑)
わたしが絵の下にそれぞれの先生の名前を書いています。

a0165160_10103241.jpg

混ざった色の洋服
「どうやって刺しゅうしましょう?」

こどもって色の魔術師~♪

a0165160_10103145.jpg

閉じたところをパチリ






幼稚園の課題としてではなく
なにげなく家で
その辺にある紙に自由に描いた
息子たちの”らくがき”が好きでした♪


それらを大事にしまった大きなクリアファイル
の存在をふと思い出し
広げてみると
幼稚園でもらった絵の初ラブレターまで
入っていたり
宅配ビザの箱を切って絵を描いていたり

タイムスリップ♪





こどもの絵のししゅうのオーダー準備も
いよいよ
ラストスパート


窓から聞こえてくる
お向かいの3歳になったばかりのRちゃんの
可愛いおしゃべりに癒されながら

チクチク
ガンバリマス
♪♪♪

「可愛くて♪ 可愛くて♪」








by heart_ivy | 2014-06-25 10:09 | handmede(こどもの絵の刺しゅう)