*living seed*

ivyheart.exblog.jp

<   2014年 05月 ( 39 )   > この月の画像一覧

NASUその5 Praise Touchと♪






a0165160_06171962.jpg




宿泊したホテルレジーナ那須で開催していたイベント

”プレイズタッチセミナー”

を受けてきました。


プレイズタッチとは
動物の行動学をベースに心身のバランスを重んじた手技で
動物とのより効果的なコミュニケーションを
構築できるタッチケア

タッチを通して動物と人との相互関係を豊かにし
信頼関係を構築。
お互いの健康にも役立つそうです。

a0165160_06231490.jpg
a0165160_06232728.jpg
「気持ち いいなあ~♪」



プレイズタッチに必要なのは
手と愛を伝える心

これって

人と人にも通じるような
・・・

とっても勉強になりました。

a0165160_06234223.jpg



memo


那須は2年ぶりでした。


前回は
家族揃っての思い出づくりの旅。

あの頃は
「こどもたちが巣立ってしまったら
どんなに寂しいだろう」
と。


でも
実際には

寂しさではなく
親がいなくても生きていけるところまで
無事に育ってくれた安堵。

その気持ちのほうが大きくて
・・・


次男の留学は
母の心も少し成長させてくれたのかな
・・・














by heart_ivy | 2014-05-31 06:42 | with dog(旅行・キャンプ)

NASUその4  自然散策② 那須自然研究路







a0165160_06371243.jpg
「つつじがきれいだね」





ゆっくり11:00にチェックアウトした2日目


「山歩きしよう」

那須自然研究路へ


美味しい空気が私たちにとって一番のごちそう♪♪




a0165160_06502278.jpg
a0165160_06504150.jpg
a0165160_06401839.jpg
新緑がとってもきれいでした。

a0165160_06382396.jpg
a0165160_06410767.jpg


大喜び~♪♪のサージュ

a0165160_06484794.jpg


東京にいるときと表情が違います♪♪


山歩き・走り?が大好きな
サージュ

コントロールできるようになったので
ひとがいない時に限り
ノーリードで。


a0165160_06422326.jpg


「ボクも休憩だよ~♪」

a0165160_06383184.jpg



a0165160_06373787.jpg



「また 秋に歩きたいな」





by heart_ivy | 2014-05-30 06:46 | with dog(旅行・キャンプ)

NASUその3  自然散策① 沼ッ原湿原

a0165160_06240016.jpg



雨の東京を出発した初日

那須の天気予報も曇りのち雨

でも

到着すると晴れてきて♪

「自然の中を歩きたいね」

向かったのは
沼ッ原湿原


a0165160_06245104.jpg

a0165160_06245975.jpg
a0165160_06251601.jpg

a0165160_06285252.jpg


「気持ちいいね」


たくさん歩いて

夜ごはんが美味しく食べれたのでした。

つづく







by heart_ivy | 2014-05-30 06:33 | with dog(旅行・キャンプ)

NASUその2  デラックスコテージ 大人の隠れ家♪



a0165160_16262667.jpg
a0165160_16295903.jpg
犬の足に優しい素材のフローリング

「ボクも気に入ったよ~♪」

a0165160_16480230.jpg

a0165160_16304544.jpg
ベッドルームは2Fに。




”大人の隠れ家”

そんなキャッチコピーのついた
唯一
離れにプライベート岩風呂温泉のある
デラックスコテージ

サプライズで予約してくれていた夫

嬉しくて思わず
インテリアもパチリ
♪♪♪


落ち着いた木製の赤色は
窓から見える緑と調和していて
新たな発見でした。





a0165160_16431778.jpg


犬のカタチのリードフックにもキュン。

a0165160_17040139.jpg

a0165160_16435507.jpg


敷地内には間取り・色彩の違うコテージが
離れて建っているので
別荘のような気分に♪


また
違うコテージにも泊まってみたいな。

a0165160_16441942.jpg




サージュも大喜び。

犬との旅行にとってもおススメです♪


a0165160_17084162.jpg
「ボク どっちかわかる?」

お隣のコテージの一歳半のフィル君とお友達に♪
a0165160_17084690.jpg









by heart_ivy | 2014-05-29 17:10 | with dog(旅行・キャンプ)

NASUその1 森のコテージホテル♪ レストラン




a0165160_05480215.jpg
a0165160_05524872.jpg
a0165160_05540121.jpg


朝食は食事だけでも利用できる
ホテル内のレストラン”ポーミエ”で。


インテリアの色彩

木×アイアン×石

素材の組み合わせが

ツボ~!でした。


a0165160_05544149.jpg


アイアンがアクセントになって♪



a0165160_07495949.jpg
宿泊したのは

お気に入りのレジーナの森の姉妹ホテル

Regina NASU

全てのコテージが犬同伴専用客室で
犬もひとも快適

とっても気に入って♪♪

那須という土地柄もあるのでしょうか

おしゃれで洗練された空間と
サービスに大満足でした。





a0165160_06151912.jpg
奥が解放感のあるレストラン

綺麗すぎて

思わず
「犬連れて入っていいのですか?」






コテージ編につづきます。

a0165160_07510077.jpg
雨の予報だったのに
新緑が眩しいほど晴れて♪♪♪





by heart_ivy | 2014-05-29 06:17 | with dog(旅行・キャンプ)

thank you  那須でサージュとBBQ♪



a0165160_18021718.jpg
那須の地ビールのあとは
地酒でカンパイ♪

そして

はじめて
ホテルに全て用意して頂いたBBQ

「こういう風に材料を盛り付けすればいいのね」
と勉強になりました。

a0165160_18014895.jpg

〆の焼きおにぎり&デザートまで♪




a0165160_18020220.jpg

「ボクのお肉もあるよね」

a0165160_18200904.jpg
那須ワインに那須和牛♪


夫婦ふたりだけの生活になって
早二ヶ月近く




「子育て お疲れ様~!」

ちょっとだけ贅沢な那須旅行
夫がプレゼントしてくれました。

「ありがとう~♪♪」



雨の予報が晴れて

サージュ
共々
中高年トリオ
(笑)

のんびりとリフレッシュしてきました。


a0165160_18101654.jpg

テラスからは
綺麗に咲いたヤマホウシと小鳥のさえずり♪♪♪






by heart_ivy | 2014-05-28 18:10 | with dog(旅行・キャンプ)

workその3 こどもの絵をインテリアに♪②サシェバッグ&枡






a0165160_06425140.jpg

息子は左右の靴の色を変えて
塗っていました。

これは
「自分を見てほしい」
というお兄ちゃんの心理の表現だそうです。








1day shopから生まれた
刺しゅうのサシェバッグ

こちらも
こどもの絵の刺しゅうをして
インテリアとして香りとともに楽しめるように。



試作は長男が6歳の絵

描いたときの年号を
アクセントにいれてみました。



a0165160_06424251.jpg

これは長男が札幌から岩手に引っ越してきたばかり
年長さんのとき

札幌のお菓子の箱を切って
がおがおちゃんという人形?をつくって
(今も大事にとってあります)
その子に読ませる
小さな小さな絵本をつくり

その中の1ページを刺しゅうにおこして
1day shopで販売させて頂いた
枡の額に。







息子たちが成長してから
幼い頃の絵を見て振り返ることもなく

”こどもたちのアート”
に触れることもなく
過ごしてきました
・・・

スーちゃんとの20年ぶりくらいの
再会をきっかけに

迷いつつも拘ってきた
手縫いや手刺しゅう
そして
インテリア小物
を評価してくれて

こどものアートの表現と繋がったことに
喜びを感じています。


「こどもの絵を刺しゅうするなんて・・・」
最初はプレッシャーが大きくて。

でも

案ずるより産むが易し

まだ まだですが

試作を重ね

"小さな物作りが好き”
そんな自分の拘りも理解してくれて

カタチになりつつあり

このブログでも
ご紹介することができ
嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。

製作 ガンバリマス。


memo

我が家は2歳違いの兄弟

転勤族で夫も当時仕事が忙しく
ひとりで子育てしてきた私は

次男が生まれてから
母として全く余裕がなく

いつもいつも
お兄ちゃん扱いして

長男とゆっくり向き合ってあげれなかった
そんな後悔があります。

アトリエいろのはさんのプロジェクト
に参加させていただくことになり


「いいなあ~ 刺しゅうにしたいなぁ~」
と思う絵は
長男のものばかりだと気付き

絵からわかるこどもの心理学も学んだスーちゃんからは
絵に”お兄ちゃん”としての気持ちが表れている
と聞いて
更にドキッ


もう時間は巻き戻せないし

大きくなりすぎて
抱きしめてあげられないけれど
(笑)

刺しゅうした絵を見せて
母の気持ちは伝えました。


こどもの絵って
気持ちそのままの表現なのですね。

ちゃんと向きあって
絵をもっと褒めてあげていたなら
長男こそ美大だったのかな
(笑)













by heart_ivy | 2014-05-27 07:11 | handmede(こどもの絵の刺しゅう)

workその3 こどもの絵をインテリアに♪①ミニイーゼル





a0165160_06145351.jpg




1day shopで販売させて頂いてきた
刺しゅうのインテリア小物

その刺しゅうをこどもの絵に代えて

”インテリアに”

そんな素敵な発想を
アトリエいろのはさんから
頂きました♪

a0165160_06150013.jpg


壁にも飾れるよう革ひもを付けて♪


単色だったこどもの絵に色を加え
英文字をいれてデザイン

a0165160_06150515.jpg






memo

留め具に金属のネジを使わず
全て同素材でできているところが
気に入っていたミニイーゼル

たまたま立ち寄った画材屋さんで
油絵のキャンバスそのままをミニチュアにしたものを
飾るために販売されていて

油絵の代わりに刺しゅうを飾ったら♪♪
と閃いて。

でも
東南アジア製のミニイーゼル

「在庫がなくなり次第入荷しません」

(涙)



「なかったら 作ってもらえばいいのよ」
木工も学んだ経験のあるスーちゃんの力強いひとこと

木工所にオーダーしてくれて
同じサイズ同じ作り方のもので
更に完成度の高いものを
準備してくれまました。


こうして

アトリエいろのはさんとのコラボ


少しずつカタチになってきています。

タグ同様

オーダーを受けて
お作りしていく予定です。

息子の絵の刺しゅうは
サンプルおよびカタログ撮影用として製作
したのでした。


a0165160_06274805.jpg


先日の打ち合わせ
ここに写っているのが
オーダーしてくれたミニイーゼル

留め具に金属を使っていない作りが
気に行って
そのまま再現して頂いたのです。












by heart_ivy | 2014-05-27 06:37 | handmede(こどもの絵の刺しゅう)

workその2 こどもの絵をタグに ②




a0165160_07291214.jpg


linen 100% 7cm×7cm



以前 
ブログにアップした息子の絵の刺しゅう
糸を2本取りから1本取りに細くして
・・・

a0165160_07290031.jpg
a0165160_07290609.jpg


もうひとつ

次男の描いた絵のタグは2本取り

タッチをそのままに
表現して

a0165160_07341451.jpg




a0165160_07291864.jpg




年月を経て
息子たちが何気なく描いた絵を
こうしてタグにできるなんて

仕事としても
母としても

シアワセな気持ちに。


a0165160_07292452.jpg


memo


初めて言われた
嬉しいひとこと



少し前に出会った方と
こどもの話になって
・・・

その方は男の子と女の子のお母様


「うちは二人とも男の子なんですよ」

というと

「わぁ~いいですね♪
男の子ってすごく優しくて可愛いでしょ」

と。

これまた
シアワセな気持ちに。


「大変だったでしょう」

「女の子ほしかったでしょう」

言われてきましたので。





最近
息子たちを頼りにしていて
支えられてる感あり

離れていても
いろいろ相談しちゃったり
(笑)

男の子は大人になってから
すごくいいな
と感じています。



でも
母娘デートや母娘旅
とっても憧れます
♪♪♪

ないものねだり~(笑)










by heart_ivy | 2014-05-26 07:55 | handmede(こどもの絵の刺しゅう)

workその2 こどもの絵をタグに ①









a0165160_05474537.jpg
7cm×7cm


”アートを身近に”


そのひとつ

こどもの絵をタグにして

お好きなものに付けて頂いて
こどもの絵が
側にある暮らしを。

おじいちゃん・おばあちゃんへ
のプレゼントにもいかがですか。


アトリエいろのはさんからの
素敵な提案です♪♪


写真は男の子が描いて作った
紙芝居の絵の中から
私が一部切り取るかたちで
構図を考え製作してみました。

ランドセルしょったブタさんに雲

大人では描けない世界ですね。

「こどもの絵ってなんて魅力的なのでしょう」

この仕事を頂いてから日々
感じています。

刺しゅうしながら
このブタさんにキュン♪♪





memo

手刺しゅうの完成度をあげるためには
どうしたらいいか
・・・

まず視力検査をして
シニアグラスを作り直し

糸を2本どりから一本どりにし
細くしてみたり
土台の布もよりキメの細かいリネンにかえたり

手芸本からヒントを頂いて
刺しゅうのあと
裏に接着芯を貼るのではなく

先に接着芯を貼り
生地に張りをもたせて
より刺し易くしたり

いろいろ試しつつ

少しずつ
納得いただけるものが
出来てきました。








by heart_ivy | 2014-05-25 06:03 | handmede(こどもの絵の刺しゅう)