人気ブログランキング |

*living seed*

ivyheart.exblog.jp

カテゴリ:おでかけ(地方)( 112 )

YOKOHAMA  マリンタワー休館そして観光の変化

a0165160_06215271.jpg
photo:YOKOHAMA VISITORS'S GUIDE


2009にリニューアルされた
横浜マリンタワー

新しいロゴデザインのフォントも好きでした。

そして
このブログでも
以前ご紹介しましたけれど
IFのイタリアンレストランのテラス席
居心地よくて
ひとりで生地を買いに行ったときは
ここで休憩。


今回もお嫁さんを連れて。

ところが

レストランはもぬけの殻
手入れされていたテラス席の広い芝生には
雑草が!

工事中なのはわかったのですけれど
改修工事の看板もでていなくて
ショックで写真も撮れず。

帰宅して
調べたところ

以前のリニューアル工事は
集客数を伸ばすためだったと思いますが

今回は
横浜市による
保全のための改修工事だそうです。

※営業再開は2020年4月以降だそうです。






そして


若い人たちの横浜観光は
中華街とみなとみらいに集中し

山下公園界隈は
どんどん人が少なくなっているそうです。

10年ひと昔
言いますけれど

私が暮らしていたのは
もう
30年以上前ですものね
寂しくて
寂しくて



若い人に人気のなくなってきたスポット
お嫁さんに案内しちゃいました!
(汗)


memo

実は
聘珍楼も
今までみたことないほど
空いていて

平日だから
梅雨時だから
自分に言い聞かせ
帰ってきたのですけれど

以前は平日でも
マダムたちなど
混んでいたような

でも
お嫁さんと行った日
ランチタイムでもフロアの半分
使われていなくて。

a0165160_06402645.jpg

年齢を重ねれば重ねるほど

老舗など
時を重ねてきたお店

変わらない風景
惹かれていくのですけれど



「時代の流れについていけない。」
そんなひとがひとりぐらいいても
いいですよね?
苦笑


中華街

いつのまにか
タピオカのお店が増え
どこも
行列でした。

まだ一度も飲んだことない私でした。






by heart_ivy | 2019-06-16 06:57 | おでかけ(地方)

YOKOHAMA @山下公園 お天気に恵まれて♪

a0165160_17344532.jpg
photo by oyome san


梅雨とは思えない
最高のお天気の恵まれ

眩しいくらい

青空
広がって
♪♪

a0165160_17144714.jpg


中華街を散策した後

山下公園へ


次男のお嫁さん

自然が大好きな
シンプル嗜好

洋服とか小物を買うよりも

旅行や美術館賞など
体験を大切にしたいタイプ

なので

元町ではなく

横浜らしい海の風景を案内。



海を眺めながら
みなとみらいや赤レンガ倉庫
説明したり
お花を楽しんだり




a0165160_17194973.jpg
蒸籠とお鍋
持ってくれてます。
a0165160_17522262.jpg
ハート形の紫陽花をみつけ
2人でパチリ♪



梅雨時って
なかなか観光地へ行かないので

この周辺の紫陽花の美しさ

私も初めて知りました。

a0165160_17375520.jpg
hotel new grand ×アナベル



このあと

コインロッカーに預けた
キャリーバッグを取り

リムジンバスの停留所前の
ローズホテルまで送りました。


ホテルのカフェで休憩

お嫁さん
バスが来るまで座って待っていられるので。

ちょっと
お茶して
先に
私はお会計だけ済ませて
お別れしました。


こんなに
いろいろお話できて
2人で過ごしたのは初めて。

グッと
心の距離が縮まったようで
嬉しかったです。

そして

娘のいない私

お嫁さんとのデート
幸せでした♪


途中

お嫁さんの女優モード?アプリで
ふたりで自撮りしたり
娘さんをもつママ気分
味わえました。

「ありがとう~!」

気をつけて帰ってね。





お天気にも感謝。

a0165160_17462171.jpg



by heart_ivy | 2019-06-15 17:50 | おでかけ(地方)

YOKOHAMA @中華街 お揃いの蒸籠をおみやげに♪

a0165160_11161228.jpg


飲茶を頂いていると

次々

可愛い蒸籠で
注文したものがでてきます
「蒸籠っていいですね。」
お嫁さんの言葉に

そろそろ
我が家の蒸籠
買い直したいと思っていたこと
思い出して

「お土産 蒸籠にしましょう♪」


a0165160_11191113.jpg
蒸籠といえば照宝さん

聘珍楼のお隣で
結婚した時に買って
愛用してる蒸籠もこの場所・このお店

当時
横浜 山手で暮らしていたので。


a0165160_11213419.jpg
2人でサイズを選んで
18cmに。

お嫁さんには
この蒸籠の下に置く
お鍋もお土産に。

2段になっているので
使い易そうです。
a0165160_11234238.jpg
これから送るので
手書きでおススメレシピ
書いてみました♪




結婚以来
使い続けている
32?年ものの蒸籠

まだ現役です。

a0165160_11265709.jpg
思わず
お店の方にお話ししてしまいました。




それにしても
すぐ夢中になって
計画性ない姑の私

これから
色々歩くのに

蒸籠×2プラスお鍋
持って
苦笑

お嫁さん
持ってくれて

「ごめんね~~」

a0165160_11232631.jpg







by heart_ivy | 2019-06-15 11:29 | おでかけ(地方)

Hotel breakfast 新緑を眺めながら♪

a0165160_16533748.jpg
HAKONE HIGHLAND HOTEL
ha・na・re


雨に濡れ
より美しい新緑を眺めながら
美味しい和朝食

最高でした♪



我が家は
老犬のサージュと暮らし

義母は終末期を迎えています。
そして
母のお世話
etc


夫婦でゆっくりと長旅など
できない状況にあります


それでも

今回のような
小さな旅に連れて行ってもらうと

「日常の日々を大切に。」
思える
エネルギー
満タンにしてもらえたような
夫は
いつもいつも
色々
労ってくれます。


今回は
自宅での義母のショートステイ
そして
日々のお見舞い
ありがとう

パート
お疲れ様~!

「こちらこそ ありがとう♪♪」



早朝は雨で肌寒いくらいの箱根

朝食を終える頃には
止んで
a0165160_17071252.jpg
テラスでモーニングコーヒー

東京オリンピックのチケット予約?中

「高くてびっくり!」



そして

ホテルの庭園をのんびりお散歩

カーディガンを羽織っても
寒いくらい

「サージュ 良かったね。」

a0165160_16591027.jpg
もう
走れないサージュ
リードは不要なくらいです。
a0165160_17013787.jpg
ホテルの敷地のあちこちに
5月のお花
オオデマリが咲き誇って♪



ハイランドホテルは
お昼までにチェックアウトすれば
大丈夫なのです。

でも

爽やかなお天気に

「どこかへ出かけよう!」
なりました。


老犬と中高年旅

どこまでものんびりと
♪♪


by heart_ivy | 2019-05-22 17:19 | おでかけ(地方)

dog friendry room ホテルでゆっくりと過ごす休日♪

a0165160_16344434.jpg
dog bath



大型犬サージュは入れないけれど
犬と一緒にお風呂を楽しめるお部屋です。




到着して
ます
「運転 お疲れ様~♪」
新緑を眺めながら
テラスで乾杯
a0165160_16153221.jpg
コンビニで買ったおつまみも
客室に用意されたお皿に盛り付けると
なんだか
ちょっとだけ良い雰囲気に♪







"老犬プラン"
私たち


どこへも出かけず

ホテルの庭園をお散歩したり
温泉を満喫したり
ライブラリーで読書したり


そんな風に過ごします


今回

出発の前日
新聞の書評を見て
すぐに買いに走った本を持って

「読書を楽しもう」
a0165160_16264925.jpg
うぐいすのBGMで読書なんて♬


気づいたら

サージュは爆睡
夫は温泉 満喫中

a0165160_16281561.jpg



箱根ハイランドホテルのドッグプラン
出会ったきっかけは
数年前のこと。


会員になっているレジーナ
箱根のお宿が満室で取れず
夫が大型犬と泊まれる宿を探してくれて
見つけました。



今では箱根で
こちらが一番気に入って。

3度目の利用となりました。




インテリアセンス
バリアフリー
ロケーション
お料理
ホテルマンのサービス
etc

全てが気に入って
♪♪


床材も石なので
老犬も滑りにくい上に
排泄の失敗をしても
すぐに洗い流せたり拭いたりできます。



a0165160_16413367.jpg


※まだ 途中です。







by heart_ivy | 2019-05-21 16:45 | おでかけ(地方)

Sakura of KUMAMOTO 震災から3年

a0165160_16115762.jpg
@kumamoto hitoyoshi


お花見ドライブに行った次男夫婦

写真をお嫁さんが送ってくれました。

山と桜と川
私の理想の風景です。





震災から3年の月日が流れました。



春を迎え
新年度を迎え

こんなに希望に満ちた時期に
起こったのだ
春の温かい日差しを浴びながら
熊本に想いを寄せ

新聞の記事を目にしながら
胸が詰まりそうです。


あの時

次男の赴任地になること
新婚生活の地になること

全く
相続もつかず

どこか他人事だったかもしれません
でも
今は違います。


縁を頂いた土地

すこしでも復興が進みますように









by heart_ivy | 2019-04-15 16:22 | おでかけ(地方)

MISUMI  駅舎デザインにも惹かれて

a0165160_15161223.jpg
MISUMI STATION

目の前に海が広がって。



時間をみつけては
色々調べたり
頂いてきた
パンフレットなどを広げています。

まだまだ
余韻に



熊本~三角駅まで

ローカル線に揺られながら目的地まで

降りてすぐ
なんともいえに
レトロな駅舎に惹かれました。


この駅も

水戸岡 鋭治さんのデザインだそうです。


a0165160_15094506.jpg
待合室の天井
a0165160_15102425.jpg
まん丸の照明もベンチのデザインも印象的





三角は天草への海・陸の玄関口

南蛮(ポルトガル)をテーマにデザイン
されたそうです。


a0165160_15092311.jpg

a0165160_15124981.jpg
左端に十字架
みえますか?


駅舎を撮りたかったのに
自分を撮ってもらえると勘違いして
待合室から出てきた夫

「邪魔で~す。笑」

a0165160_15312695.jpg
往復乗車したローカル線




三角駅が一番
印象に残っていますけれど

レトロな小さな駅舎
ほのぼのして
a0165160_15303059.jpg
赤い煉瓦の駅舎を車窓からパチリ



列車旅の魅力って
色々なところにあるのだなぁ~

また
旅に出たくなりました。



memo


a0165160_15274907.jpg
三角港

三角駅から天草まで船が一番近くて
渋滞もないので
お天気が良ければ景色も最高~!
でも
私が苦手なので陸路に。

残念すぎる自分
!!!

幼い頃のトラウマ





by heart_ivy | 2018-12-14 15:33 | おでかけ(地方)

Traditional crafts 博多織

a0165160_21394490.jpg
HAKATA KOBUKURO


日本三大織物のひとつ
博多織

図案の原点となった文様のポチ袋
お土産に。



両家顔合わせでお食事したのは
博多の町屋に構える素敵なお店でした。
a0165160_21434279.jpg
風情ある町屋


そのお店から櫛田神社に向かう途中

目にした
伝統工芸館


初めてお会いした
ご両親

とっても気さくに接してくださって
自然体でいられて

「帰りにここに寄りたいです。」
言葉に出してしまいました。


a0165160_21445637.jpg
両家揃って
見学

1Fには博多織のランチョンマットを
使用しているカフェも併設






memo



緊張していたからでしょうか
・・・
はかたの"は"の字が切れてしまって
残念
!!








by heart_ivy | 2018-12-12 21:54 | おでかけ(地方)

thank you ポカポカ陽気の冬旅

a0165160_09143997.jpg
Starbucks
kumamoto



3泊4日の旅でも
まとめるのって難しいですね
表記間違いなどを訂正しつつ
写真も追加して
旅行記
完成させたいと思っています。




「夫の試験が終わってから」

という理由で
冬旅となった九州行き



思いがけず
全日
コートいらずのポカポカ陽気

そして
オフシーズン

どこへでかけても
人が少なく

新幹線の自由席も
お宿も
道路も

熊本駅さえも
ガラガラ

ありがたいほど
快適な旅となりました。


写真は
数日前にオープンしたばかりの
熊本駅構内のスタバ

熊本の肥後こまをモチーフにした
壁面デザインに惹かれて
お店の方に声をかけてしまいました。

とっても丁寧に説明してくださって
カウンター下の木材は
熊本城の城壁をイメージしたことも
教えてくださいました。


熊本駅を拠点に移動していたので
翌日も立ち寄ったら
覚えていてくださって
またまた
お話

天草で2年間暮らしていたという
笑顔の素敵なスタッフさん

「また 会えると嬉しいな~♪」

今回も
熊本の人の温かさ
親切心にたくさん触れて

息子夫婦が九州にいる間に
もう一度行きたいです
!!

あっ
今度はひとりで。

旅行って
一番性格がでるような
うらやましいほどにマイペース
全く焦らない夫

そして
心配性の私
時間もぎりぎりは苦手


二人旅を満喫しつつも
一日に2度は険悪な空気に。


a0165160_09354575.jpg
まだオープンして3日目でした。










by heart_ivy | 2018-12-09 09:36 | おでかけ(地方)

JR 九州 木のぬくもりと伝統工芸

a0165160_17032336.jpg
Express Kawasemi Yamasemi



旅へ出発する前
目的地のことばかり調べて

JR九州の列車に
こんなにも心惹かれるとは
初めて乗った九州新幹線では
木のぬくもりと朱色のシートに感動
a0165160_17114872.jpg
背もたれが木製に感動していたら
ロールブラインドは九州山地の山桜製

自由席です。


博多―熊本
わずか30分

もっと乗っていたかったです。




a0165160_17102627.jpg
金箔のドア
ここも自由席です
!!

そして
何席?でしょうか。

清掃の方にお声をかけて
熊本駅で写真撮らせて頂きました。

九州産の布地
素敵です。

a0165160_17095859.jpg

そして

熊本―人吉

往復乗車した
特急やませみ・かわせみ号
a0165160_14452844.jpg

こちらも木のぬくもりを感じで
JR九州
大好きになりました。


a0165160_17195549.jpg
天井もこんなに素敵

そして
床材は熊本産の杉

a0165160_04171772.jpg




by heart_ivy | 2018-12-09 09:32 | おでかけ(地方)