人気ブログランキング |

*living seed*

ivyheart.exblog.jp

カテゴリ:with dog(日常・お散歩)( 434 )

with dog 愛しさが増して

with dog   愛しさが増して_a0165160_10491627.jpg
「お留守番できたから おやつ ちょ~だい!」


一日の大半
寝て過ごすようになった
サージュ


悩まされていた

”吠えること”
なくなり

老いのステージがまたひとつ
進んでしまったようです。



写真のように
目を覚まして


足が痛いのに
おやつ欲しさにお座りする姿

愛しくて
愛しくて

つい
おやつ
あげてしまいます。


どうか
この猛暑を乗り切って
祈ります。



memo

サージュの老いを心配っしつつ
私自身も
この投稿

同じ内容
2度アップしてしまい

ひとつ消去しようとしたら
2つとも消えて
!!!

最初からやり直し。

これから
こういう自分とも向き合わねば。

ただでさえ
おっちょこちょいなのに



by heart_ivy | 2019-08-09 11:05 | with dog(日常・お散歩)

Early morning walk サージュと真夏の寄せ植えと

Early morning walk   サージュと真夏の寄せ植えと_a0165160_07042304.jpg
朝散歩から戻って。




お弁当作りのない今朝

いつもは夫担当のお散歩へ

8月にはいり
猛暑日を記録した東京

人だけでなく
老犬にとっても
この暑さは辛すぎます。


とうとう
未明にも吠えるようになって
しまいました。


しばらく
寄り添って
寝不足の朝です。


Early morning walk   サージュと真夏の寄せ植えと_a0165160_07143085.jpg
ダイカンドラという
垂れ下がるシルバーリーフ
白いハナトラノオ
寄せ植えに追加して。


暑くて
写真も冴えずです。




長期予報によると
10月までは例年より気温高く
秋らしいお天気は11月とのこと。


体調管理
難しいですね。







by heart_ivy | 2019-08-02 07:16 | with dog(日常・お散歩)

summer sunshine 「眩しいよ~」とでも言いたげな・・・

summer sunshine   「眩しいよ~」とでも言いたげな・・・_a0165160_13085388.jpg

小窓から夏の陽射しが差し込む
一番
暑い場所


そこで
吠え続けるサージュ

もちろん
エアコンは付けているのですけれど。



呆けてきてしまったのでしょうか



長年
愛情を注いで

家族の誰よりも
長い時間を共に過ごし
たくさんお散歩して

どんなに老いても
サージュとの関係は
変わることはない

そう信じていたのですけれど


ふと気づくと

全く甘えなくなり
笑顔も見せてくれなくなりました。



"老い"

それは

ひとだけでなく
犬も
こんなにも切ないものなのですね。



今朝
雨が止みお散歩へ


サージュの足腰の弱り具合
連れていて
辛くなるほどです。
湿度の高い
苦手な季節というのもあって

玄関アプローチ
わずか三段の階段も
自力では昇れなくなりました。

それを
介助する私の腰も
イタタタ

どうなる
??
我が家
!!!




心配なのは
サージュだけではありません。



昨日
アップする予定だった
この投稿

なぜか
自分のブログに
ログインできず。



これから
そういうこと
増えてくると思います。

なので
更新がなくても
どうぞご心配なく。

そして

こんなブログに
ご訪問頂き
ありがとうございます。









by heart_ivy | 2019-07-28 13:31 | with dog(日常・お散歩)

Labrador Retriever 湿度に弱い

Labrador Retriever    湿度に弱い_a0165160_16004296.jpg
「おかあさ~ん 蒸し暑くない?」


ラブラドールはダブルコート
(※一番下に少しだけ説明書きを)


暑さに弱く

それ以上に湿度が苦手です。


例年より低温が続いていますけれど

人間の体感とは全く違うので
ちょっとでも
蒸し暑さを感じると
ハァハァ
苦しそう!

更に
お年寄り


エアコンをつける時間
長くなってきました。

Labrador Retriever    湿度に弱い_a0165160_16043919.jpg
「涼しくなってきたね♪」
エアコンつけたらこの笑顔



最近
なぜだか
このミシンの傍がお気に入りです。



※ダブルコート
とは

寒いところや四季のある所で生まれた犬種は
気温の変化に対応するため
主毛と副毛が生えていて
寒い時期には副毛を増やし

暑い時期には減らすことによって
体温を適切に調節します。

なので
ラブが抜け毛も多く大変です。

その調節も
室内犬だと
調節の時季がずれたり
ゆっくり抜けていくそうです。

そんなわけで
毛皮を着ているので暑いのが苦手なのです。



memo

いつもは元気な私ですけれど
たま~に
体調を崩して
ソファーで寝ていたりすると
必ず
心配して寄り添ってくれていた
サージュ

でも
いつからでしょうか。

老犬になって
そういうこと
全くなくなってしまいました。

少しずつ
耳も遠くなり
自分のことだけで
精一杯なのかもしれません。

思うようにいかなかったり
ストレスで
吠えてしまったり
わがままになってしまって。


人間の老いにも
似ているような



吠えることが多くなって
少し悩んでいたのですけれど

ご近所の方々が
優しい言葉をかけてくださって
感謝しています。


昨年
サージュが体調を崩したことをきっかけに
おやつなど
いろいろ
甘やかしてしまっていたのですけれど
それを辞めたことと

暑がったら
すぐにエアコンで湿度調節をしていたら

少しだけ
吠える回数が減ってきたようです。


人も犬も老いは大変ですね。

でも
いずれは
自分自身も老いていく身

愛をもって向き合わなくては
!!!

母への想いと一緒ですね。




by heart_ivy | 2019-07-23 16:26 | with dog(日常・お散歩)

Love! Labrador retriever 同じ犬種

Love! Labrador retriever  同じ犬種_a0165160_06075191.jpg
@代々木公園前





同じ犬種

とくに
レトリバー好きは

ゴールデンもラブも
この犬種が好きすぎて

すぐに
飼い主さんとの心の距離が近くなるような
代々木公園を後にして
向かったのは

大好きなハンバーガーショップ

人気店なので
週末は順番待ちをしてから
店内へ



待っていると
三頭の黒ラブをおひとりで連れていらっしゃるかたも
順番待ち??


Love! Labrador retriever  同じ犬種_a0165160_05575150.jpg
みんなおりこうさんに順番待ち

もしかしたら
人間よりもマナーがいいです。

煙草も吸わないし(笑)
スマホもみないし(笑)
おしゃべりもしません(笑)



聞けば
黒ラブちゃんは親子三代だそうで

13歳のおばあちゃん犬
7歳の男の子
そして
まだ6カ月の女の子

そして
7歳の黒ラブちゃんと
ハンバーガーショップのオーナーのラブちゃん
兄弟で飼い主さん同士もお友達。

「もしかしたら
出てきれくれるかも」
そして

お忙しい中
外に出てきてくださったオーナー


いつもお店に連れて行きいらっしゃるそうです。

Love! Labrador retriever  同じ犬種_a0165160_06022054.jpg
左がオーナーさんのラブ


お名前
お聞きしたのですけれど
全員おしゃれすぎて
ひとつも覚えられなかった私たち夫婦
苦笑



サージュはじめ
ラブちゃんたち
み~んな大喜び
♪♪


そして
店内でもお隣の席にして頂いて

とてもhappyなひとときでした。



老犬になって
サージュが寂しがる
ドッグホテルに預けるのも躊躇しがち。


旅行はもとより

日帰りでも
一日中
夫婦で家を空けるのが難しくなってきました。


でも
こんなひとときを過ごせると

サージュがいてくれるからこその幸せがあり

それに感謝して
老犬になってからの時間も大切に



黒ラブちゃんの飼い主さんも
ハンバーガーショップのオーナーさんも
とっても感じよくて気さくで
素敵なかたでした。

憧れます♡


Love! Labrador retriever  同じ犬種_a0165160_11001951.jpg
※お尻の匂いを嗅ぐのは
犬のあいさつなのですよ。



ラブの三頭飼い
究極のあこがれです。












by heart_ivy | 2019-07-15 06:21 | with dog(日常・お散歩)

with dog 老いても「緑は気持良いね~♪」

with dog  老いても「緑は気持良いね~♪」_a0165160_13350841.jpg
「気持ち良いね~♪」
@代々木公園




足腰が大分弱って
お散歩時間も短くなった
サージュ

近所で十分という夫

いえいえ

だからこそ
草や土の上を歩かせたい。

緑の中を歩いたほうが気持良いはず
私はそう思うのです。


久しぶりに
代々木公園へ


喜んだサージュの姿を見て
夫も考えを改めてくれたのでした。


with dog  老いても「緑は気持良いね~♪」_a0165160_13534629.jpg



もう
走れないので
ドッグランには入れないし

歩く姿も時には
痛々しくもあるけれど

サージュにとって
思い出の詰まった場所

嬉しそうな表情をみているだけで
シアワセでした。




with dog  老いても「緑は気持良いね~♪」_a0165160_13335364.jpg
「ボク 見える~?」
with dog  老いても「緑は気持良いね~♪」_a0165160_13343072.jpg
「 13歳に見えないでしょう?」

いつもより元気に
はりきって歩くサージュ

可愛い♪
with dog  老いても「緑は気持良いね~♪」_a0165160_13311407.jpg
雨のシーズン
緑色が深くて感動



そして
このあと
思いがけず嬉しいことがありました。







memo

サージュをお散歩させていると
年老いて足をすこし引きずったりする姿に
「可哀そうね~」
見知らぬ方から
声をかけられることがあります。

でも
それは違うのです。


外の空気は気持ちよく
森林浴ならなおさらのこと。


お散歩は
幾つになっても
ラブラドールにとっては嬉しいことなのです。


老犬と向き合うと
飼い主の私たちも
色々学びます。






by heart_ivy | 2019-07-14 13:54 | with dog(日常・お散歩)

baby &dog ふれあい♡

baby &dog  ふれあい♡_a0165160_15094165.jpg

サージュの表情

ずっと
優しくて

ずっと
笑顔で


"ラブラドール"

って

凄いな~!



baby &dog  ふれあい♡_a0165160_15012779.jpg





memo

最近は寝てばかりのおじいちゃん犬
さージュ

そして
起きると


「お腹空いたよ~!」
「おやつが欲しいよ~!」

「(排泄)失敗しちゃった!」
「おとうさん まだ帰ってこないの?」

吠えて
吠えて
困ってしまうときがあります。



でも
この日は
ずっと優しい顔で
一度も吠えることなく
赤ちゃんを驚かせることもなく
そっと近づいて。
baby &dog  ふれあい♡_a0165160_15165741.jpg
「ボクも絵本みたいな。」by sage



普段から
そうしてください。



可愛かったのが
孫のハイハイやおむつ替え用に
洗えるウレタン入りラグマット
買ったのですけれど

敷いた瞬間
犬用だと思って真ん中に。

息子家族が帰ると同時に
撤収したら
寂しそうでした。

「さージュ用も買ってあげる?」
夫と相談中です。

baby &dog  ふれあい♡_a0165160_15422155.jpg
「このラグマット ボクのじゃないの?」









by heart_ivy | 2019-07-09 15:17 | with dog(日常・お散歩)

dog salon 月に一度のシャンプーへ

dog salon   月に一度のシャンプーへ_a0165160_16160480.jpg
「きれいになったよ。」

ちょっと緊張顔のサージュ


dog salon   月に一度のシャンプーへ_a0165160_16171324.jpg


最近

夫に任せっぱなしの
シャンプーの送り迎え

久しぶりに
夫婦そろって行ってきました。

dog salon   月に一度のシャンプーへ_a0165160_16184289.jpg
シャンプーとお手入れをお願いしつつ

その都度
抱えている
悩みなどの相談に
のっていただいています。







dog salon   月に一度のシャンプーへ_a0165160_16214997.jpg





by heart_ivy | 2019-07-05 16:28 | with dog(日常・お散歩)

with dog 元気です♪

with dog   元気です♪_a0165160_15365034.jpg

by heart_ivy | 2019-07-02 15:38 | with dog(日常・お散歩)

Labrador Retriever 盲導犬に出会って・・・

Labrador Retriever    盲導犬に出会って・・・_a0165160_15451094.jpg

同じ犬種
ラブラドールを迎えてから
盲導犬への関心も高まりました。

でも
実際に
目の見えない方をサポート中の姿に出会うこと

滅多になく
そんな中
先日


我が家の最寄り駅にて

同じホーム
同じドアの前に居合わせ
同じ車両へ


隅っこに
これでもかというほど体を摺り寄せ
大きな体を縮めて伏せして
微動だにせず。


仕事中の犬には触ってはいけない。
犬に声を掛けてはいけない。
写真を撮るなんてもってのほか。

そこまでは
知っていたのですけれど

この日
途中で
目の見えない方の近くの席が空いたのです。
周りの方はどなたも声をかけず
席は空いたまま。

少しだけ離れた私も
どうしていいか
わからないまま
目的地に着き
先に降りてしまいました。



お声をかけたら
盲導犬を驚かせてしまわないかしら
??
いろいろ
考えてしまい


帰宅して調べたところ

躊躇なく
声をかけてください

席が空いてなかったら
立って
席を譲ってあげてください

こうして書くと
ひととして
あたりまえの優しさですよね。

それができなかったこと
後悔し反省しました。



夫にも報告。




memo


このことは
何度も書いているかもしれません
サージュは5つ子で
そのうち
3頭は麻薬探知犬候補生に。

厳しい訓練を受け
実際に
訓練犬となった犬生は
常に緊張を強いられ

家庭犬より寿命が短いと
聞いたことがあります。


サージュの兄弟
どうしているかしら
ラブとの縁を頂いたので

もう少し勉強しないと




by heart_ivy | 2019-06-24 16:33 | with dog(日常・お散歩)