*living seed*

ivyheart.exblog.jp

カテゴリ:shop(カフェ・レストランなど)( 342 )

Genuine article 一流のインテリアとホスピタリティ



a0165160_12094867.jpg
Waiting Bar

インテリアを学んできたので

お料理だけでなく
一流のお店の空間を味わえるのも
とても楽しみでした。

まさか
写真を撮れるとは
思っていなかったのですけれど

この時間
私たちだけでしたので
「どうぞ」
言っていただいて。


最初に案内してくださった
ウエイティングバーは
エミール・ガレの間接照明だけで
ナイトタイムに
ちょうどよい明るさ
暗さと表現したほうがよいのでしょうか
・・・



※実際にはもう少し暗かったのですけれど
見えやすいように写真を明るくしています。

お酒が並んだ
アンティーク家具もとっても素敵でした。

一番奥に見えるのが
案内して頂いたテーブルです。

そして

下の写真は
逆にお食事のテーブルから
ウェイティングルームに向かって。

一番奥に
エミール・ガレのスタンドライトが見えます。


駅面の洋画も
もちろんすべて本物

クラシカルな美術館を訪れたように
そんな
気持になりました。


a0165160_11472297.jpg



"本物"

それらが長い時を経て
より味わい深く
落ち着いた上質な空間にうっとり。

ディナータイムならではの
優雅さのようなものも
初めて体験したのでした。


何もかも
感動しましたけれど



一番は

やはり

”本物”

ホスピタリティ

支配人さんをはじめ
スタッフの方々の細やかな気遣い


あとから
「もう一組いらっしゃいます。」
ということ

席について
しばらくして教えてくださったのです。

普通なら
「お隣のテーブルかしら・・・」
思いませんか?

そのほうがスタッフの方も
サービスしやすいと思うのです。
a0165160_11445603.jpg
でも

そのお客様は
お二人ではなく
グループ

更に
こちらのようなお店に
慣れた方々のようで

あえて
お隣のお部屋の少し離れたテーブルに
案内してくださったようです。


複数のおしゃべりの音への気遣い
私たちが気後れしない配慮

なにより
その方々が到着されると

そっと
私たちのお部屋のガラス扉を閉めて

静かにお食事を楽しめるように
してくださって

ほんとうに個室を予約したような
リラックスできる空間に。

そして

お隣のテーブルに
どなたもいらっしゃらないことがわかり
すりガラスが素敵で
最後に
写真を撮らせて頂きました。


このような高級レストランでは
お料理の写真は撮らず
そう
決めてきましたけれど

ドアが閉まり
個室になって
デザートだけ
記念に
a0165160_13594845.jpg
ミルフィーユとアーモンドアイス

更に夫には
メッセージの入った
お祝いのプレート



a0165160_14042565.jpg

ホットコーヒーも
今までの人生の中で
一番 美味しかったです。






memo



もしかしたら

普段から
一流のレストラン
利用されている方々からみたら
当然
思われるのでしょうか
・・・

私は
ひとつ
ひとつ
感動しました。


こんな素敵な夜をプレゼントしてくださった
夫の会社にも
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



a0165160_13171497.jpg





by heart_ivy | 2018-06-23 14:10 | shop(カフェ・レストランなど)

Grand Maison  緑に囲まれた憧れの洋館で♪

a0165160_10335391.jpg
CHEZ MATSUO
@shibuya-ku syoto

予約していた時間より
大分早く着いたのですけれど

スタッフの方が外にでていらして
出迎えてくださいました。
a0165160_13044344.jpg
写真の許可を頂き
私だけ後からお店へ
苦笑

そして
ウエイティングバーに案内され

建築
内装
調度品
全てに感動して
緊張が頂点に達して
!!



a0165160_13075307.jpg
大正9年
イギリスの建築家が設計したドイツ様式の民家

高級フレンチレストランとして
オープンしたのは1980年


高級住宅街に佇む
緑に囲まれた洋館

20代の頃

憧れて
憧れて

「いつか行ってみたい」
そう思っていました。



30年の時を経て

思いがけず
定年退職のお祝いとして
夫の会社から
こちらのディナーをプレゼントして頂き

至福の時間

過ごしてきました。
a0165160_10190390.jpg
夫のメニューには
「長い間 ありがとうございます!」
文字

ジーンときました。

「37年間 お疲れ様。ありがとう。」





私たちにとって特別なディナー

季節の良いときに
予約したかったのですけれど

夫の有休休暇の調整
義母のこと
梅雨の時期になってしまい
少し残念に思っていました。

でも
それが幸いしたのです。


昨夜は私たち含め
ディナーは2組だけ



個室で頂いているような雰囲気の中

サービス
そして
ワインのセレクト

支配人さんが担当してくださって
夢のようでした。


慣れていない私たちに合わせた
細やかな気遣い
緊張をほぐしてくださる会話



ディナーは3時間ぐらいかかる
伺う前に知って
緊張が走ったのですけれど

それは
ゆっくり
お食事をいただくだけでなく
楽しい会話が弾むからなのですね。

気づけば
リラックス

ワインも二人で5種類も頂いて
気づけば3時間 経っていました。

a0165160_10233953.jpg


a0165160_10300497.jpg
中庭の見えるお席に案内してくださって。




a0165160_15125680.jpg
最後に写真を撮ってくださって
記念になりました。

「ごちそうさま。ありがとうございます。」



最高に美味しく

夢見心地

この夜だけ
お店からタクシーで帰宅。

運転手さんも素敵な方で
ほんとうにいい夜でした。



でも
我が下町がみえてきたら
ホッとして




現実に戻って
調理補助がんばってきま~~す。

ギャップ
大きすぎます。











by heart_ivy | 2018-06-22 15:18 | shop(カフェ・レストランなど)

weekend @日本橋 クラフトビール♪

a0165160_12125689.jpg
@CRAFT BEER MARKET 三越前店

a0165160_12250884.jpg

梅雨の晴れ間
日中は真夏のような気候でした。




お買い物を済ませた後

「生ビール飲みたいな~♪」


夕暮れ時は
テラス席でも
気持ちよく

案内してくださった
テーブルに座ったのですけれど

2杯目を飲み終わっても

お通しも
注文したおつまみも
ひとつもこなくて

「混んでいるからね~。」
のんびり待っていたら


「申し訳ないので
日本酒サービスさせてください。」

なんと一合ずつ


後から気づいたのですけれど

日本橋のクラフトビールマーケット

土地柄
メニューが和食

それで
日本酒も扱っているそうです。



a0165160_12524310.jpg

ほんとうは
湯島のしんすけに移動して
「飲もうね。」
計画していたのですけれど
嬉しい方向に予定が狂って

このあと
すぐ近くの小料理屋さんへ
なったのでした。


最近


夫婦で出かけて
美味しいお酒を頂くのが
嬉しいひととき。


a0165160_12205515.jpg
テラス席
書きましたけれど

こんな風に
店先にテーブルが並んでいます。
a0165160_12301425.jpg





by heart_ivy | 2018-06-10 12:58 | shop(カフェ・レストランなど)

weekend @日本橋 小料理屋さんデート♪

a0165160_22094916.jpg
@日本橋 三越前



先日

日本橋三越本店でオーダーしていた

酒器が届きました。
との知らせに

夫と日本橋デート
再び



〆は

小料理屋さんへ



少し
敷居が高いかしら」?
伺ったのですけれど

気さくな板さんと
カウンター越しに
おしゃべりも楽しんで
美味しく
嬉しいひととき


最後は貸し切りになって
写真も快くOK
してくださいました。


お料理はもちろん

どの器も素敵ででした。



写真は
最後に注文した
ミートボール トマトチーズ焼き


板さんは
元は洋食が専門だったそうです。

二人分に分けて
盛り付けしてくださいました。



a0165160_22162932.jpg





by heart_ivy | 2018-06-09 22:17 | shop(カフェ・レストランなど)

afternoon tea リビングフロアのち @日本橋三越

a0165160_13184108.jpg
Nihonbashi Mitsukoshi

本店のBGM
パイプオルガンの生演奏で
うっとり。



お祝い膳を頂いた後

私たち夫婦は
ホテルにほど近い日本橋へ

「大好きな富山館でちょっとだけ飲もう」
と。



でも


移動して酔いも回り
お腹もいっぱい。

三越でお茶して帰ることに。

その前に

以前から
2人で探している酒器があって

ここならあるかもしれないね。
リビングフロアへ

過去に
何度かお買い物したことは
ありましたけれど

今回
久しぶり

「やっぱり三越本店は違う~!!」
感動


探していた酒器もあり

更に
夫婦そろって
寄木の企画展に惹かれ

一輪挿し
お猪口
買ってしまいました。

a0165160_13391802.jpg
※写真も快くOKしてくださいました。




そう
そう

私の教訓

"お酒を飲んだあとは器を見てはいけない"


酔いで
気が大きくなり

お財布のひもがゆるくなってしまう
うっかり割ってしまっては大変
!!

というのがその理由


でもでも


学習できず。

a0165160_13405701.jpg
Miyakoshiya coffe

私たちの席から
ちょうど
富山館が見えてパチリ

a0165160_13292084.jpg




by heart_ivy | 2018-05-25 13:44 | shop(カフェ・レストランなど)

hotel lunch 初夏のお祝膳

a0165160_09162368.jpg
※HPより




歳を重ねて
味わえる慶び

子育てを終え
経験できる幸せ


この日

そんな想いに
包まれて

a0165160_12144526.jpg




a0165160_07540838.jpg
日本庭園が望める静かな佇まいのお店は
息子のセッティング

「大人になったなぁ~」
と。

a0165160_09400292.jpg
a0165160_08530875.jpg




久しぶりに

両家揃って
お祝膳を頂きました。


a0165160_10060875.jpg


a0165160_07534129.jpg
早いもので
長男が結婚してから
2年半

挙式から
ちょうど
2年が過ぎました。


その年月の分だけ
両家の距離も縮まり

2人も夫婦らしくなり

終始和やかな
嬉しいひとときでした。



お嫁さんも私もパチリ

ホテルの方も
撮ってくださって。
a0165160_10381836.jpg
初物のスイカに
みんな喜んで

a0165160_10125621.jpg
私は切り方や盛り付け
見てしまいます。

「調理補助だから。笑」


下段にはきなこのプリン

美味しく頂きました。


嬉しいことに
全員お酒好き

大好きな日本酒も。


「ありがとう。おめでとう。」












memo


前日

ペットサロンで
サージュにアクシデント。

「おかあさん(私)は行けないかも」
でもでも

サージュも察してくれたのでしょうか。

無事にこの日を迎えられました。

人生
悲喜こもごも

ですね
・・・

a0165160_09590847.jpg
ホテルのロビー
華やかで涼しげでした。


by heart_ivy | 2018-05-25 10:00 | shop(カフェ・レストランなど)

day trip ③ tea time  古民家の和モダン空間でわらび餅 @由比ガ浜

a0165160_23575606.jpg

お茶は友人のリクエスト

わらび餅で有名な
こ寿々へ

由比ガ浜店を友人が教えてくれました。
a0165160_09275997.jpg
お店の中はモダンでびっくり♪

a0165160_00034756.jpg
由比ガ浜店 限定

ホットわらび餅
抹茶わらび餅

悩んで
それぞれ注文


私の中では

「温かい わらび餅って??」
と。

(ごめんなさ~い 笑)

それが
なんということでしょう
お互いに試食したら

ホットわらび餅
お上品でとっても美味しくて。

頂いた後に
桜湯も味わうことができます。

次回は私もホットに
♪♪


苦笑

a0165160_00272562.jpg


そうそう

tea timeの前に

友人のリクエスト

浪平のたい焼き
2人で半分こ
a0165160_18492527.jpg
「たい焼き 見えるかしら?」



とっても美味しくて。


老夫婦がたい焼きが焼きあがるのを待つ間に
かき氷を食べていた姿にほっこり。

5月なのに
今年はほんと気温高めですね。


パンも販売していて
とっても美味しそうでした。





by heart_ivy | 2018-05-22 00:05 | shop(カフェ・レストランなど)

day trip ① lunch & dinner ワインとしらすと潮風と♪ @腰越&御成町

※ブログにご訪問くださり
ありがとうございます。

小さな旅や友人との街歩きは
大切な思い出の記録に。


鎌倉編

写真を追加したり
文章を訂正しつつ
まとめていきたいとおもっています。

来週くらいに見て頂けたら(苦笑)
まとまっているかとおもいます。

よろしくお願いいたします。

a0165160_14525576.jpg
「お疲れさま~!」
白ワインで乾杯

前菜のサバも美味でした。




初夏の鎌倉

ゆっくりと堪能してきました。



Dinnerのお店を後にしたのは
午後8時を過ぎていたと思います


こんなにも
長い時間 滞在できたのも
初めてでした。

気分は日帰り旅


友人の案内で
最後に私のリクエスト

BeBeのしらすピザを。


とっても美味しくて大満足♪

「ありがとう~!」



a0165160_14515383.jpg

その前に
頂いた

桜エビのパスタも
「美味しい~!」
a0165160_14584489.jpg
シェアすることを伝えたら
2人分にわけて
持ってきてくださいました。


ずっと行ってみたかったお店
a0165160_15120810.jpg
dinner timeは雰囲気があって
とっても素敵

また ぜひ。

「こんどはチーズをね。」

こちらはチーズが美味しくて有名なのに
とにかく
しらすピザが食べたくて
!!





さて

のんびり東京を出発して

江ノ電でまず向かったのは腰越

スタートもシラスで
♪♪

鎌倉lunch

江ノ電沿線で頂くことで
より旅気分を盛り上げてくれるような

そんな気がします。
a0165160_15350299.jpg
@越後港


a0165160_15134164.jpg
気持ちよい潮風を感じながら
lunch time
a0165160_15320584.jpg
a0165160_15151285.jpg
2人揃って
注文したのは海鮮丼

普段
積極的に
生魚を食べなくて
しらすも釜揚げが好きなのですけれど
生しらすをはじめ
おおきなホタルイカといい
お魚が美味しくて

この日の気候にもぴったりでした。

「ありがとう~♪」

a0165160_15203768.jpg





by heart_ivy | 2018-05-21 15:35 | shop(カフェ・レストランなど)

mid-century カフェスタイル @鎌倉

a0165160_18481981.jpg
Tail belt & Kamunopan
@kamakura


NHK
臭味どきっ

”家で楽しむカフェスタイル”
紹介された

パン&ブック
カフェ
a0165160_20151653.jpg


「いつか 行ってみたいな~」
思っていました。



思いがけず

友人のナビゲートで
訪れることができて
♪♪

a0165160_19560137.jpg
「ありがとう~!」

a0165160_18451566.jpg
内装デザイナーであり家具職人の女性
以前
葉山でお仕事されていたパン職人
お二人のお店

a0165160_19563480.jpg
地面に置かれたサインボードにも
拘りが感じられます。






ネルドリップで淹れてくださるcoffee
とっても美味しかったです。

友人はアイスティー



a0165160_20160034.jpg
家具は
ほとんど
ミッドセンチュリー

ショーケースに並べられた器は
イギリスで買い付けたものだそうです。



a0165160_18435516.jpg

靴を脱いであがる
まるで
お家のようなカフェ

TVで見た印象とは
少し違いましたけれど

拘りを感じました。




鎌倉のロケーションにぴったり


お土産に買った
ハード系パン

まだ
冷凍庫の中

ゆっくり味わいたいと思います。

a0165160_20022209.jpg



by heart_ivy | 2018-05-19 20:02 | shop(カフェ・レストランなど)

summer day   再び 大好きな空間で母とお蕎麦を @表参道

a0165160_17391977.jpg
鎌倉 松原庵 欅


案内してくださったのは

偶然にも

先日
夫とお酒を酌み交わしたときと同じ

美しい欅を眺めながら
頂けるお席でした。

a0165160_17414901.jpg
@ OMOTESANDO
QUEST

右手に見えるビルの最上階にあるのが
鎌倉 松原庵 欅


こんなモダンなビルの中に
古民家を移築するなんて
そのセンスに惹かれるのです。












季節外れの暑さ

続いていますね

今日は母の病院の付き添い日でした。

治療の効果が出て
経過観察となり
月に一度ペースの診察となりました。

更に
今日は先生も驚きの結果がでて

母も私も安堵。


また
渋谷でランチ

の予定でしたけれど

思いがけず
診察も会計もスムーズに終わり
時間が早すぎて


一駅乗って

大好きなこちらのお店までやってきました。


人も
お店も

相性ってありますよね?


今回もタイミングよく
いいお席で母とゆっくり。

お蕎麦と穴子が大好きな母

2人揃って 穴子天せいろに。

とっても喜んでくれました。


a0165160_18010483.jpg
私だけ
その前に

ちゃっかりbeerと前菜を。

親子だから
できることですね。

a0165160_17564476.jpg


少食になってきた母ですけれど

「美味しいわね~」
完食




こんな小さなことが

母にとって
親孝行

そう
感じるように
・・・

切なくも
あるけれど

こうして
母の喜ぶ姿を見れて
2人で美味しいものを頂けることに
娘の私も感謝。

a0165160_18164560.jpg
私たちの席から見える
この通路の途中に
そば打ちのお部屋があり
ガラス越しに見えます。

今日は
若い女性の方が
お蕎麦を打っていらっしゃいました。

そうそう
オープンキッチンで
その雰囲気も
インテリアも
とっても素敵なのです。






by heart_ivy | 2018-05-18 18:13 | shop(カフェ・レストランなど)