*living seed*

ivyheart.exblog.jp

カテゴリ:interior( 147 )

with Magazine インテリア特集♪

a0165160_14542687.jpg
インテリア特集
ついつい買ってしまいます


11月からバタバタだった我が家


外装工事
その最中での箱根旅

そして
ようやく足場が外れた翌日
博多で両家顔合わせ
のち
九州旅

帰宅後
仕事にも行きつつ
孫のお宮参り準備

「ふぅ~」

私なら
ぜったいに組まない
スケジュール

もっと
ゆとりをもって
計画してほしい。

今日はやっと一息

家の外回りや玄関をお掃除
雑然としていた
リビングダイニングも片付け
少しだけ
クリスマス仕様に。

休憩タイムに
この雑誌を広げながら
うっとり。

上質な家とインテリア

どうやっても
手が届かない世界だけれど

真似できるアイディア
素敵にみせるヒント
頂いたり

「こんなお家に素みたいな~」
夢見たり
美しい写真の雑誌好きです。





お料理もセンス

と思うのは
好きな料理研究家のインテリアに
惹かれることが多いのです。

このこと
以前も書きましたね。



ご本人も美しすぎる
行正り香さんのご自宅

初めて拝見しましたけれど

とっても素敵
♪♪

インテリアの本も出されて
いらっしゃるような

さて
また家の片付け&お掃除を。

身の丈で
できるだけ心地よい空間を作ろう
!!!





by heart_ivy | 2018-12-13 15:08 | interior

Maintenance  3回目の打ち合わせ

a0165160_22461579.jpg


自宅のメンテナンス
3回目の打ち合わせ


いよいよ

来月
外壁の塗装

色を少し変える予定です。

でもでも
まことちゃんハウスのような
奇抜な色にはしませんので

近隣の方々
どうぞご安心くださ~い。

打ち合わせでも
話題になりましたからね。



それにしても
13年
あっという間です。



外装のあとは
庭師の方にお願いして
小庭を少し整えて頂く予定です。

「楽しみ~♪」

でもでも

夫には

「この家に住めるのは70歳まで!」
なんて
宣言してしまって

我が家
3F建てなので
階段の昇り降り
お掃除
などなど

年々
しんどく
なってきています。

階段から落ちて
ケガしてから
特に。

苦笑



by heart_ivy | 2018-10-18 22:52 | interior

Sweden style ヨセフ フランクの布

a0165160_17540362.jpg
NHK BSプレミアムより




ㇲウェ―デンの暮らしを
垣間見れる番組にて。





ヨセフ フランクの布で作った
ランプシェードに一目ぼれ♡




スウエーデンのインテリア


色彩が美しく。




by heart_ivy | 2018-10-07 17:45 | interior

my home 引っ越し記念日

a0165160_21141777.jpg

この家に引っ越してきて
13年経ちました。

※少し前までずっと15年だと思い込んで
ブログにもそう書いてしまっていました。
(数字に弱し!ごめんなさい。)



何度も引っ越しを重ねてきた我が家


やっと安住の地と家に
巡り会えた記念日

忘れることはありません
・・・

息子たちは
想像以上に早く

ここから巣立ってしまったけれど

この秋

それぞれ
家族が増える喜び。

私たち夫婦は
2人になって

家の中はガランと
寂しくなってしまったけれど

この地域で
出会いに恵まれ
たくさんのお知り合い
お友達ができ

「地元はここ!」
思えるようになったことに
感謝の気持ちでいっぱい。






memo


13年前

不動産屋さんから
お祭りの日だと知らされずに
引っ越してきた我が家
!!


神社からとても近いので
ご迷惑かけない時間帯に終わり
ホッとしたのを思い出します。




お祭りが何より大好きな夫らしい日に
縁を頂いたのも偶然ではないような。


私以上に
地元に馴染み

お友達
どんどん増やしています。

老後も楽しそう
♪♪




by heart_ivy | 2018-09-17 21:31 | interior

Shelter 紙の建築


a0165160_19362099.jpg
Paper of the Cathedral
architect: Kengo Ban
※写真はインターネットからお借りしました。





木・紙という素材が好きで
その美しい建築に惹かれ

坂 茂氏設計の
県立大分美術館を訪れたのは
2カ月前のことです。

そのとき

同じ紙筒を使って

長い間
世界中の自然災害の被災地を救う
多くの避難所や建築を作られてきたこと
全く知りませんでした。


北海道大地震のあと
新聞で目にしたインタビュー記事

”避難所に通い続けるわけ”
その活動を知り深く感銘。


建築だけでなく

紙筒と布をもって
避難所のプレイバシーを確保する
ボランティアにも力を注ぎ

近く北海道へ向かう準備もされているそうです。


プライバシーは最低限必要な人権
間仕切りで守る

素晴らしい活動
とっても心に響いたのでした。



坂 茂さんの著書
読みたいです。


a0165160_19325531.jpg
Opa Prefectural Museum
of
Art

この写真は私が撮ったものでです。

椅子も壁面も紙筒。


memo


構造次第で
紙に強度があることは
大学時代 インテリアデザイン科を専攻していて
学びました。

ふと

紙を使って
実際に座れるスツールをデザインし作る
という
課題を思い出したのでした。

どこかに写真
残ってないかしら?

ぼんやり
自分がデザインしたスツール
思い浮かんで。


by heart_ivy | 2018-09-14 19:51 | interior

Jacobson lamp 憧れ♪

a0165160_20593744.jpg

冬が長い北欧
家での暮らしをとても大切に。

そんな
スウェーデンの地で生まれた
ヤコブソンランプ

この柔らかな光に
ず~っと憧れていました。




でも

我が家は
ヤンチャな男の子の子育て
ひと段落した頃

こんどは
ヤンチャなラブラドールを迎え

フロアライトなど
置ける状態ではありませんでした。


サージュが老いて
家の中で静かに過ごすようになり

息子たちも巣立って


やっと
念願 叶って。






夜はペンダントライトを消して

この光で
夫婦の時間


照明って大事だなぁ~と。






そうそう

この夏
2度目の北欧旅を楽しんできた
友人を迎える日に届いて

いっしょに
その柔らかな光を

天然のパイン材なので
経年変化も楽しみです。

a0165160_21085828.jpg






by heart_ivy | 2018-09-08 21:09 | interior

pendant light 柔らかな光に包まれて♪

a0165160_22211628.jpg

家のメンテナンスの打ち合わせのあと

この柔らかな光のように
温かい気持ちに包まれました。



ここでの家族4人暮らしの日々

走馬灯のように

13年分の愛しさ感じて。


ちゃんとメンテナンスして
大事に住みたいです。












by heart_ivy | 2018-09-03 22:36 | interior

dinning table なにげないひととき

a0165160_06344849.jpg

家族で囲むテーブル
その下にはサージュ


記録に残しておきたい
そう思うのは
こんななにげないひととき

仕事から帰ったら
ゆっくり綴ります。

母(私)はそろそろ出勤

息子はそろそろ羽田を飛び立つ時刻

「またね~♪」



今朝
息子を見送るため
5時前に起きたので
眠くて
眠くて

二度寝してしまいそうで
ブログ更新





by heart_ivy | 2018-08-19 06:37 | interior

sanitary お掃除を頑張れるとき♪

a0165160_10371832.jpg


我が家が一番きれいになるとき

それは
息子のお嫁さんがきたり
次男の彼女が泊まりにきてくれるとき


男子しかいない家族
なので
女性が来てくれる
って
母も掃除具合
変わってきます。


暑さもあって
一度には
きれいにできないので

ちょこ
ちょこ
とりあえず
サニタリーだけ先に。



今回
次男たちには
ごはん部門はパスさせてもらうことに。

週末は朝早くから仕事あり
実家の母のことなどもあり
疲れが蓄積



「無理なくさせてね~!」

いいつつ

雷雨をきにしつつ
寝具を洗ったり
干したり

洗面台を磨いてみたり
これは
私の性格だから
しかたありませんね。

さて
これから
どこをお掃除しましょうか

既に
肩コリコリです。


by heart_ivy | 2018-08-13 10:48 | interior

my kitchenその2 ボク 元気だから心配しないでね♪

a0165160_15151626.jpg
「ボクのおやつ どこにしまったの?」







昨日も

ご近所の方から

「サージュくん 元気?」
ご心配頂いて。


「ありがとうございます。」


この通り 元気です。






どのくらい前になるでしょうか
ペットサロンで
シャンプーをお願いしている間に
足のトラブル発生
全く動けなくなったサージュ

このまま
歩けなくなるのでは
心配したほどでした。




以来

怖くて
サロンにお願いできず
汚れ気味サージュ


老犬になると
色々
心配事や問題

増えてきます。

それは人と一緒ですね





ダブルコートの大型犬

シャンプーより
乾かすのに時間がかかります。

その間
立ったままの姿勢

老犬にとって辛い時間

「足が痛くなってきたよ。」
言葉にして
伝えることもできず。


悩んだ末

別のプロの方に相談して

明日
やっと
シャンプーデー


きれいになった
サージュ

またアップしますね。





酷暑を乗り越えたら

公園に行こうね~♪




by heart_ivy | 2018-08-06 14:56 | interior