人気ブログランキング |

*living seed*

ivyheart.exblog.jp

カテゴリ:interior( 152 )

DAIDOKORO ② 一番センスが表れる場所

a0165160_10493962.jpg
NHK syumidoki text



昨日の続きです。



写真は
建築家 中村 好文氏の設計事務所

漆の折敷が並んだテーブルで
毎日
スタッフとお昼ご飯を。

奥の台所も
自らもお料理されていらっしゃるからこそ
思い浮かぶ
アイディアが詰まった
とっても素敵な空間。


中村氏いわく

台所とは
ある種の工房

家の中で
唯一
ものを作り出す場所

そして

そのひとのセンスが一番
表れる場所


20代の頃
私自身
ハウスメーカーの商品開発室に勤務して
キッチンのプランニングや設計を担当

そして
子育てひと段落した
40代

今度は
キッチンのショールームで
アドバイザーをしていましたので

"台所"


主婦としてだけではなく
長く関わってきたのに

"工房"

いう発想

全く思い浮かばず

新鮮な響きでもあり

とっても嬉しい響き


手芸に限らず
お料理だったり
モノづくりが好きで
興味があるので

ひとつ
ひとつ

中村氏の言葉が心に響きました。

今の私の工房

日々
大切に使いたい

そんな事を思いました。







番組では
オフを過ごされるご自身の別邸も
紹介されて
うっとり。

お施主さんのために設計した家を
引き継がれたそうです。

家具デザイナーでもいらっしゃるので
ダイニングテーブルのフォルムも素敵でした。

一番の魅力は
飾らないお人柄
奇をてらわない
普段着の設計
(これはご本人がおっしゃっていたような
・・・)

奥様も自然体で素敵な方でした。








by heart_ivy | 2019-02-25 13:28 | interior

DAIDOKORO ①  それぞれに心惹かれて♪

a0165160_16391273.jpg

放送中

NHK
趣味どきっ

もう
タイトルだけでググッときてしまいました。




第一回 放送

大好きな料理研究家
有元葉子さんの台所

録画して
2回
放送を観ました。

最初に購入したのは
彼女のインテリアの本でした。

もう
10年以上
20年以上
前のことかもしれません。

家のどこかにあるのですけれど
探せなくて。

このブログにも
アップしたような
してないような
年齢とともに
益々
洗練され
益々
拘りの素敵空間に。

イタリア料理研究家のイメージ
強かったのですけれど

最近
和のお料理の本をたくさん
出版されていることにも惹かれます。
ご本人も
お年を召されても
チャーミング。


和べんとうの本は
このブログのどこかにアップしました。

私の記憶力低下
ひどすぎますね






そして

第二回
ご夫婦で陶芸家でいらっしゃる方の
台所

三人の娘さんとの暮らしぶり
住まい環境
もちろん
全てがステキすぎて

こちらも録画して2回は観ました。

そして

一番楽しみにしていた
大好きな建築家
中村好文さんの台所。

実は
以前
違う番組で拝見したことがあり
(大分前で記憶は定かではないのですけれど
NHK サラメシ だったような
・・・)

 
建築事務所で
スタッフと自炊をされ
その時間を大切にされていることに

深く感動したこと
憶えていました。


今回のこの番組を見て
益々
大ファンに。

もう4回も録画
見てしまいました。


ひとつひとつの言葉
考え方
拘り

強く共感
そして
心惹かれます。


思わず
また著書を読みたくなり
翌日
本屋さんへ走ったくらいです。



中村好文さんの放送は
再放送がまだ間に合います。

ご興味のある方はぜひ。


「今夜も観ちゃいそう・・・!」

ほんと
しつこい性格

恥ずかし。



by heart_ivy | 2019-02-24 17:09 | interior

room 2 今日もお掃除に燃える!


a0165160_09540028.jpg

冬晴れ~♪


今日も
仕事を終えてから

今度は
次男の部屋の片づけ&お掃除



ホコリまみれの本棚

2段分 
本を抜きとり
拭き掃除もして

すっきり~!

a0165160_23160121.jpg

2部屋のベッドメイクも済ませ
完了~!


そして


少し前

無事

息子夫婦とお嫁さんのお友達
到着

お友達も
博多美人♪

なんだか
嬉しい母でした。


今夜は夜更かし。





by heart_ivy | 2019-02-03 23:37 | interior

room 1 息子の部屋をリメイク?

a0165160_22574966.jpg


片付け&お掃除のあと

息子が小学生から使っていた学習机に
レゾリヴァードのクロスを掛けて。

椅子は
以前使っていた
ダイニング用のモノに換え


男子部屋をゲストルームに。





by heart_ivy | 2019-02-02 23:21 | interior

my kitchen お掃除日和

a0165160_17292370.jpg


大好きな冬晴れ


そんな日は

お出掛けもしたいけれど

お掃除がしたくなります




来月
お嫁さんたちが来てくれるので
キッチンを少し綺麗に

思っていたら
止まらなくなり

気づけば
外が暗い

何気ない
ひとつのことに
ものすごい集中力発揮
してしまう私
!!

逆に
同時に違うことをこなすのが大の苦手。


残念すぎるけれど

こんな自分と半世紀以上
付き合ってます。


いつか
誰かに

「芸術肌なのね。」


言われたけれど

どうなのでしょうか

芸術家に叱られそう
!!

苦笑








by heart_ivy | 2019-01-19 17:40 | interior

with Magazine インテリア特集♪

a0165160_14542687.jpg
インテリア特集
ついつい買ってしまいます


11月からバタバタだった我が家


外装工事
その最中での箱根旅

そして
ようやく足場が外れた翌日
博多で両家顔合わせ
のち
九州旅

帰宅後
仕事にも行きつつ
孫のお宮参り準備

「ふぅ~」

私なら
ぜったいに組まない
スケジュール

もっと
ゆとりをもって
計画してほしい。

今日はやっと一息

家の外回りや玄関をお掃除
雑然としていた
リビングダイニングも片付け
少しだけ
クリスマス仕様に。

休憩タイムに
この雑誌を広げながら
うっとり。

上質な家とインテリア

どうやっても
手が届かない世界だけれど

真似できるアイディア
素敵にみせるヒント
頂いたり

「こんなお家に素みたいな~」
夢見たり
美しい写真の雑誌好きです。





お料理もセンス

と思うのは
好きな料理研究家のインテリアに
惹かれることが多いのです。

このこと
以前も書きましたね。



ご本人も美しすぎる
行正り香さんのご自宅

初めて拝見しましたけれど

とっても素敵
♪♪

インテリアの本も出されて
いらっしゃるような

さて
また家の片付け&お掃除を。

身の丈で
できるだけ心地よい空間を作ろう
!!!





by heart_ivy | 2018-12-13 15:08 | interior

Maintenance  3回目の打ち合わせ

a0165160_22461579.jpg


自宅のメンテナンス
3回目の打ち合わせ


いよいよ

来月
外壁の塗装

色を少し変える予定です。

でもでも
まことちゃんハウスのような
奇抜な色にはしませんので

近隣の方々
どうぞご安心くださ~い。

打ち合わせでも
話題になりましたからね。



それにしても
13年
あっという間です。



外装のあとは
庭師の方にお願いして
小庭を少し整えて頂く予定です。

「楽しみ~♪」

でもでも

夫には

「この家に住めるのは70歳まで!」
なんて
宣言してしまって

我が家
3F建てなので
階段の昇り降り
お掃除
などなど

年々
しんどく
なってきています。

階段から落ちて
ケガしてから
特に。

苦笑



by heart_ivy | 2018-10-18 22:52 | interior

Sweden style ヨセフ フランクの布

a0165160_17540362.jpg
NHK BSプレミアムより




ㇲウェ―デンの暮らしを
垣間見れる番組にて。





ヨセフ フランクの布で作った
ランプシェードに一目ぼれ♡




スウエーデンのインテリア


色彩が美しく。




by heart_ivy | 2018-10-07 17:45 | interior

my home 引っ越し記念日

a0165160_21141777.jpg

この家に引っ越してきて
13年経ちました。

※少し前までずっと15年だと思い込んで
ブログにもそう書いてしまっていました。
(数字に弱し!ごめんなさい。)



何度も引っ越しを重ねてきた我が家


やっと安住の地と家に
巡り会えた記念日

忘れることはありません
・・・

息子たちは
想像以上に早く

ここから巣立ってしまったけれど

この秋

それぞれ
家族が増える喜び。

私たち夫婦は
2人になって

家の中はガランと
寂しくなってしまったけれど

この地域で
出会いに恵まれ
たくさんのお知り合い
お友達ができ

「地元はここ!」
思えるようになったことに
感謝の気持ちでいっぱい。






memo


13年前

不動産屋さんから
お祭りの日だと知らされずに
引っ越してきた我が家
!!


神社からとても近いので
ご迷惑かけない時間帯に終わり
ホッとしたのを思い出します。




お祭りが何より大好きな夫らしい日に
縁を頂いたのも偶然ではないような。


私以上に
地元に馴染み

お友達
どんどん増やしています。

老後も楽しそう
♪♪




by heart_ivy | 2018-09-17 21:31 | interior

Shelter 紙の建築


a0165160_19362099.jpg
Paper of the Cathedral
architect: Kengo Ban
※写真はインターネットからお借りしました。





木・紙という素材が好きで
その美しい建築に惹かれ

坂 茂氏設計の
県立大分美術館を訪れたのは
2カ月前のことです。

そのとき

同じ紙筒を使って

長い間
世界中の自然災害の被災地を救う
多くの避難所や建築を作られてきたこと
全く知りませんでした。


北海道大地震のあと
新聞で目にしたインタビュー記事

”避難所に通い続けるわけ”
その活動を知り深く感銘。


建築だけでなく

紙筒と布をもって
避難所のプレイバシーを確保する
ボランティアにも力を注ぎ

近く北海道へ向かう準備もされているそうです。


プライバシーは最低限必要な人権
間仕切りで守る

素晴らしい活動
とっても心に響いたのでした。



坂 茂さんの著書
読みたいです。


a0165160_19325531.jpg
Opa Prefectural Museum
of
Art

この写真は私が撮ったものでです。

椅子も壁面も紙筒。


memo


構造次第で
紙に強度があることは
大学時代 インテリアデザイン科を専攻していて
学びました。

ふと

紙を使って
実際に座れるスツールをデザインし作る
という
課題を思い出したのでした。

どこかに写真
残ってないかしら?

ぼんやり
自分がデザインしたスツール
思い浮かんで。


by heart_ivy | 2018-09-14 19:51 | interior