*living seed*

ivyheart.exblog.jp

カテゴリ:interior( 134 )

my interior 14年前

a0165160_16532192.jpg



サージュを迎える前
我が家のインテリア




写真を整理していて
出てきました。



記録に残したいもの


それは


我が家の暮らし

であったり

私の手から生み出されたもの



写真には
新品のダイニングテーブル


ここで

家族との食事
友人との食事
息子の仲間たちとの集い
14年分の思い出が詰まっていて

愛おしさ
増して
♪♪



by heart_ivy | 2018-05-14 16:57 | interior

GW キッチンの片付け&お掃除



a0165160_17052987.jpg
my kitchen


早いもので
このキッチンを使い始めてから
14年の月日が流れました

息子たちが巣立ち

夫婦二人生活に。


気づけば

ほとんど使わなくなった
大鍋たち

一気に整理して
スッキリ
!!


お掃除も兼ねて。




市販の食器棚やキッチンに敷くシートの素材
大の苦手

私はいつも包装紙

汚れたら捨てて
変える

でも
今回

大好きな紙袋も整理しました。

処分する
ザ・ガーデンの紙袋を敷いてみたら

キッチンのモジュールにぴったり
!!






a0165160_17014963.jpg


そうそう
食器棚は寒い時期に
2人用に整理したのです。

日本酒の木箱を使って。

a0165160_17043063.jpg
この写真は冬なので
美容師さんから頂いた
お裾分けのりんごが木箱に。







”スッキリ暮らしたい!!”

それが
私の今の目標です。

まだまだ

片付けなくては
!!

使用したものを売る

という行為も苦手なので
どんどん捨ててます。


by heart_ivy | 2018-05-07 17:19 | interior

INTERIOR 我が家の民藝

a0165160_15194109.jpg
小庭のお花を生けて






NHK
趣味どきっ!

”私の好きな民藝”


まさしく
この私がずっとずっと
大好きな民藝



写真のあけびの編み組み細工

20年前に
青森と弘前で
それぞれ
購入したものです。


当時
岩手県盛岡市で暮らしていて

より
民藝に惹かれていきました。





メガネを入れているのは

我が家に来てくださる方々に
お出ししている
あけびのおしぼり入れと
同じ編み方のサイズ違いです。




私専用

なのに

時々
夫の眼鏡も入ってます。


敷いているマットも青森で購入した民藝


普段は
額に入れ
長年
リビングに飾っています。

色あせた感じもたまらなくて
20年経っても
飽きないのです。






テキストも
買ってしまいました~!




ページをめくって感じるのは


私が民藝に惹かれる要素

それは
素材と色にあるような

色合いが全て
自然に溶け込むのです。



とても柔らかく
温かく

土の匂いや
手のぬくもり

伝わってくるような


「うっとり」


現実に戻って

調理補助

頑張ってきま~す
♪♪






by heart_ivy | 2018-04-25 15:34 | interior

dinning アトリエ化!?

a0165160_07502491.jpg
dinning table



43年?
48年?

ぶりの寒波


アトリエのある1F
寒すぎて

ずっと
床暖房のある2Fで過ごしています。


コトコト
お料理しながら
チクチク


もう
息子たちに邪魔されることもないので

アトリエは必要ないかしら
・・・


dinning・ living

家の中で
一番好きな空間なのです。

夫婦二人暮らしとなった今

日中はこの空間を独占中。

a0165160_07505611.jpg






by heart_ivy | 2018-01-31 21:00 | interior

my kitchen バルミューダ トースターのある風景

a0165160_10503901.jpg


家具も
家電も

家の中に置くものは
デザインに拘って
選んできました。




機能も優れているうえに
この
デザイン


キッチンの風景までも
変えてくれたような
♪♪










by heart_ivy | 2018-01-25 10:59 | interior

the end of the year キッチンのお掃除

a0165160_13031632.jpg
my dear kitchen




気づけば30日ですね
・・・


毎日のように
揚げ物したり
使い込んでいる
13年目を迎えたキッチン


お掃除

久々に頑張りました~!

ケトルやスケールも
やや きれいに磨いて。


「気持ち良い~♪♪」




それだけで

やった感
!!


それだけで

疲れた感
!!


pm 8:00
就寝



夫がお風呂掃除とトイレを。

水回りがきれいなら
それだけで
良しとします
・・・

無理は禁物


ブログでも
職場でも

ずっと隠していましたけれど
数カ月前から
50肩

トホホ

でも
職場では
高いところのものを取るときに
思わず
「イタタタ・・・」
声が出てしまったら
若い男の子がサっと来てくれて
取ってくれたのでした。

「やっ 優しい・・・」

頼っちゃいます。


今日から4連勤

いつも
少ししか働いていないので
職場の皆さんがお休みしたい時
お役に立てたら
・・・
と。










「ゲージ ちゃんと自分で掃除したか?」
サージュに聞く夫


平和すぎる我が家の掃除事情なのでした。


ラブラドールと暮らす
"犬の家"
なってしまいますからね
・・・

良い意味でアバウトに。

























by heart_ivy | 2017-12-30 13:32 | interior

cafe styleその2 2017 晩秋 インテリアの記録



a0165160_19543578.jpg
「キレイ~!」

我が家にきてくれた友人たち

褒めて頂くこと
多いのですけれど
・・・

もちろん

いろんなもの
お友達が来る前に
隠していますょ~~!



そして

次の日には

何をどこに隠したか
わからなくなってしまう
私なのでした




a0165160_19550382.jpg
少しだけ
クリスマスに近づいているような
感じに。


以上
インテリアの記録でした。

カフェスタイル
なっているかどうか
わかりませんけれど

とにかく
その言葉 使いたくて
苦笑

マイブームなり。



今日も
その存在を忘れるほど
サージュは
ずっと
お友達の足元で
寝ていたのでした
・・・


by heart_ivy | 2017-11-16 19:36 | interior

cafe styleその1  家で楽しむ♪

a0165160_15014363.jpg
NHK
syumidoki

10月~11月のテーマ

家で楽しむ
私のカフェスタイル



ハマっています
♪♪

講師は
インテリアスタイリスト
石井 佳苗さん

そのセンスに惹かれます。



魅力は

設計
インテリアをコーディネイト
するだけでなく

ご自身で
DIYもされ
なんと溶接まで
!!


録画して
何度も見て


結果
テキスト
買ってしまいました。

手の届きそうな
・・・
そんな思いにさせてくださる
温かみのある
インテリア

hight &low

上質なものだけでなく
安価なもの
DIY
古道具

その
絶妙な組み合わせ


インテリアを楽しむ
ヒントが見つかりそう
!!
何より
石井さんの温かな
お人柄も伝わってきます。



a0165160_15104475.jpg


寒さに向かう季節

お友達を招いたり
家族を迎えたり

居心地の良い
空間

作れたら
嬉しいな

DIY熱も

ムクムク



そうそう

雅姫さんも石井さんのファン

著書
INTERIOR TRIP
雅姫さんが石井さんのご自宅を訪ねられて
いらっしゃいます。
(今回放送されたご自宅の前のお住まいです)

惹かれることって
ほんとうに
繋がっていますね。

以前のお住まいも
キッチンも
とっても素敵
♪♪





by heart_ivy | 2017-11-04 15:25 | interior

simple 共感

a0165160_15031206.jpg


図書館で
ふと目に留まり
借りてきたこの本

自分の拘りやライフスタイル

「それで良いのよ。」
背中を押していただいているような
内容でした。

衣食住に関する
”シンプル”

あっという間に返却日

また
延長お願いしてきました。

きっと
買ってしまうと思います。





9月に入って
予期せぬ悲しいことが続き
(ひとつは覚悟していたのですけれど・・・)


ブログ更新
数日空いてしまいました。

でも

生きるって
楽しいことや嬉しいこと
ばかりではありません。


悲しみから
何を学ぶかだと思います。

私は元気ですので
ご心配なく。


年齢を重ね

これから
予期せぬこと

たくさん
起きてくるでしでしょう
・・・





ありがたいことに
一日でも
ブログ更新が空くと
心配してくれる友人がいます。

感謝の気持ちでいっぱいです。
「ありがとう!」



でも

これからは

こういうこと
増えてくると思いますので

「あっ 更新してる」
くらいの気持ちで
訪問してくださったら
幸いです。




不特定の方々に
公開しているブログには
できるだけ
負のことは書かないようにしています。

という言葉もあまり好きではないので
上手く表現でできませんけれど
・・・


もうすぐ
遠方から
次男が戻ってきます。

息子に励まされる私なのでした。

「息子がいてよかったな~」
しみじみ。


息子の好きなbeer冷やして
部屋を掃除して

カレー風味の春巻き
作ります。

元気でてきました。



by heart_ivy | 2017-09-05 15:15 | interior

modernism chair 心に残る一脚






a0165160_09363516.jpg
Casa BRUTUS
NO.210



図書館で手に取る
好きな雑誌のひとつ


新刊は
大好きな椅子特集でした。

この中に

大学時代
お世話になった教授がデザインした
作品を見つけて。


建築 インテリア業界では
世界的に有名な一脚なのです。

その説明書きに
小さな文字で

「今年 世を去ったデザイナー」
書かれていて

図書館で訃報を知り
びっくりしてしまいました。

帰宅後
胸がキュンとなり

一緒に学んでいた友人にメールを
・・・

懐かしさ
寂しさ

共有したくて
・・・



そして

この雑誌は
手元においておきたい
!!
買いに走ったのでした。

a0165160_09483007.jpg
我が家の思い出の椅子の上にのせて。








縁というのは本当に不思議
・・・

お世話になった頃
もうご結婚されていらした先生。
ご実家と私の実家がとても近くて
良く通る
道沿いに建っていたのです。

当時 まだ 少なかった
コンクリート打ちっぱなしの
モダンなお住まい

見るからに
建築家が設計した家

あこがれでした。

その後
建て替えられ

今はどうなって
いらっしゃるのでしょうか
・・・


今日もまた
懐かしさにどっぷり
浸ってしまいそうです
・・・・


ご冥福お祈りいたします。





by heart_ivy | 2017-08-23 10:28 | interior