*living seed*

ivyheart.exblog.jp

カテゴリ:guest(おもてなし)( 179 )

88th birthday お赤飯と秋刀魚のつみれ鍋で♪

a0165160_18081677.jpg
「happy birthday~♪」


この日も朝から仕事だった私

もう
お鍋しか思い浮かばず

母のために秋刀魚を捌いて
つみれ汁に。


そして
カルシウム
たくさん摂ってほしくて
イワシの大葉とチーズロール揚げ
作りました。



無理は禁物

ということで

お赤飯は買ってきたものを
重箱に詰めて。
a0165160_18172943.jpg
ひじきと枝豆と人参の白和え
イワシの大葉とチーズロール
茄子の素揚げ
さつまいものコロコロマヨサラダ



a0165160_18074178.jpg
a0165160_18151976.jpg


a0165160_18072556.jpg

母がいつも以上に

饒舌で
楽しそうで

夫に感謝。

送り迎えも引き受けてくれたのでした。



a0165160_18264749.jpg
「サージュも大喜びでした♪」




by heart_ivy | 2018-10-16 18:17 | guest(おもてなし)

happy Birthday 米寿と夫の優しさと・・・



a0165160_17464568.jpg

傘寿のときと同じく
母の大好きな
トップスのチョコレートケーキ
♪♪






母が88歳の誕生日を迎えました。



残念なことに
長男はお嫁さんの出産間近で
それどころではなく


次男も
転勤と同時に
仕事の責任も重くなり
入籍間近で
それどころではなく



「来年 赤ちゃんと一緒に
揃って米寿のお祝をしようね。」
決めていました。





でも




米寿の記念すべき誕生日に
ひとりごはん
だなんて可愛そうだよ。

「二人でお祝いしてあげよう!」

母のお気に入りのケーキ
買ってきてくれたのでした。



a0165160_17461782.jpg
ブログ用に
ケーキ
こちらを向いています。
苦笑





大喜びの母

ロウソクを吹き消す
肺活量
??

強くてびっくり。


連勤で疲れていたのですが
夫の優しさに感動して
ささやかにお祝いご飯作ったのでした。



memo

私が幼い頃の母の勤務地
赤坂でした。


たまに
仕事帰りに買ってきてくれる
トップスのケーキ
とても嬉しく。

個人的には
トップスのチーズケーキが大好きでした。


インスタ映えのケーキ
たくさんありますけれど

母はトップスに思い入れがあり
が一番
喜んでくれます
♪♪


「happy Birthday」




by heart_ivy | 2018-10-16 17:52 | guest(おもてなし)

OMOTENASHI 身体を気遣って

a0165160_18033871.jpg
鶏肉と里芋と人参の煮物
レンコンと豆腐のハンバーグ
サーモンフライ
お刺身盛り合わせ

根菜のきんぴら
アスパラとシラスの和え物
柚子大根

松茸ご飯

a0165160_17492645.jpg


臨月を迎えた
息子のお嫁さんのために
色々悩んだメニュー

運動不足になりがちな時期
レンコンが良いと知り
メインはレンコンハンバーグに。


でもでも

残念なことに
約束の2時間前

「体調がイマイチなのでごめんなさい。」


二人分を重箱に詰め
届けようとしたら



息子から
「横になっていたら
体調だいぶ良くなったので
僕だけだべに行ってもいい?」

と。

a0165160_17483404.jpg
三人のテーブル
残念でしたけれど
お嫁さんの分を詰めて
息子に持たせました。

「お大事に。」



男親って
ほんと何もできなくて
見守るだけ。

元気な赤ちゃん
生まれてきてくれますように。





by heart_ivy | 2018-09-18 18:24 | guest(おもてなし)

OMOTENASHI お料理メモ

a0165160_10271638.jpg
カプレーゼ
(オリーブオイルを忘れて!!)

人参のラぺ
ペンネサラダ
生ハム
クリームチーズのナッツとドライフルーツ乗せ




外食した時

お店で頂くプロの前菜


それをイメージして
盛り付けしてみましたけれど

まだまだ

ですね
・・・


猛暑日だったので
冷たいものを作りたく
a0165160_15270786.jpg
アスパラとベーコンのゼリー寄せ
初めて作ってみました。

お料理にも心配性
でてしまい

「こんな少しで固まるの?」
「ほんと大丈夫かしら?」
ゼラチンを足してしまい

「かっ カタい!!」

そして

透明度 低し。



でもでも

美味しいと食べてくれました。




「ありがとう~!」


お料理 ガンバリマス。


a0165160_16083830.jpg
友人が撮って送ってくれました。







memo

今日は仕事もなく
のんびり。

でも

どうしても
北海道が気になり
ネットニュースやTVを。


子育てで一番大変な時に
5年間暮らした
第二の故郷
札幌


当時のように
転勤族で
乳飲み子抱えたママたちの事をおもうと

断水
停電

涙が出そうです。


そして

もし
真冬だったら

恐ろしいです。





自然災害がなくても
冬の生活が厳しい北海道。

一日も早く
復旧して
普段の生活に戻れますように。


ホームセンターやお店に並ぶ行列

妊婦さんや乳幼児を抱えた方々を
優遇していただけたらと。





暮らしていた頃に起きた

奥尻島の大地震

思い出して






by heart_ivy | 2018-09-06 15:39 | guest(おもてなし)

welcome 手料理でお祝い♪

a0165160_10222977.jpg
「happy Engagement!」
 

menu
カレー風味の春巻きコロッケ
アスパラとベーコンと枝豆と
しらすのペンネサラダ

サーモンとアボカドの盛り合わせ
タコとナッツの野菜サラダ

ベーコンと枝豆のゼリー寄席
ウインナー盛り合わせ

トマトのブルスケッタ



a0165160_10441393.jpg

友人が作ってきてくれたお料理

サーモンパイ
海老のアヤムケチャップ炒め
(インドネシアの調味料)

豚肩ロースのみそ炒め
(我が家でパプリカと一緒に焼いて)


a0165160_10412461.jpg

お祝い

それは

贈り物を考える時間も
メニューを考える時間も
幸せな気持ちにさせてくれます。


ここ最近
胸を痛める自然災害が続いていますけれど

この
幸せで大切なひととき
記録として
アップさせてくださいね。


前日も
強風と雨で
思うように食材の買い出しに行けず
お祝いのお花も近くのお店で。

でも

気持だけは
たくさん込めて
大切な友人の娘さんの婚約のお祝い

「おめでとう~!」
a0165160_11050962.jpg
ほんとうは
ハート形のケーキとかサンドイッチに
細~いロウソク立てて
チョコレートペンで
英文字書いて
そんな
サプライズプレートのお祝い
夢見たけれど

私には無理なので お赤飯を。

喜んでくれてよかった~♪


この夜

娘さんだけでなく

友人も
いつも以上に幸せそうな笑顔

私も嬉しかったです。




子育てを振り返って
お互い
ちょっと
泣いちゃいました。



子供たちの婚約&結婚

親として
子育て最終章の節目

ですものね。

「お幸せに♡」

a0165160_11132264.jpg


プロ級の友人のお料理
どれも美味しくて
happyなテーブルに。

「ありがとう~!ごちそうさま。」

サーモンパイ
見た目もきれいで
とっても美味しくて大好きです。

友人の手作りデザートのお話は
またのちほど。


memo

前夜だったら
東京も雨風がひどく
中止にせざるを得ませんでした。

そして
もし今日 予定していたら

北海道地震に胸を痛め
同じようなおもてなし
はできなかったかもしれません
日常を送れること。
こうして
友人を招いて
テーブルを囲めること。

全てに感謝です。





by heart_ivy | 2018-09-06 11:09 | guest(おもてなし)

congratulations ! 我が家でささやかなお祝いを♪

a0165160_23243879.jpg


先月
婚約した友人の娘さん

我が家でささやかなお祝いを♪

とっても喜んでくれました。


明日
ゆっくり綴りますね。


by heart_ivy | 2018-09-05 23:26 | guest(おもてなし)

cooking ゲリラ豪雨でお家ごはんに!

a0165160_10542800.jpg
鶏もも肉のハニーマスタード焼き
明太マヨポテトサラダ
トマト入りスクランブルエッグ
茹でトウモロコシ
サーモンとアボカドのサラダ

美十穀ごはん

サーモンと玉子とアスパラ
ミニサンド

コンソメスープ
(ベーコンとお野菜入り)



空模様が急変

ゲリラ豪雨

恐怖を覚えるほどでした。

「今日はごはんづくりしないからね。」
伝えていたのですけれど
予定通りの時間に
出掛けられなくなり

「やっぱり作って~!!」
なりました。


私はとにかく
ちゃんと準備したいのです。


慌ててアイロンかけた
センタークロスも曲がってるし

ベビーリーフやレタスなど
葉物野菜がなくて
残念




冷蔵庫の中のモノを
集めて
なんとか
カフェスタイルに。

2人はビールを飲みながら
しあわせそう。

「すごく美味しい♪」
と。

そのひとことで
全てが報われるけれど


豪雨の心配もあり
どっと疲れ

更に
少し落ち着いてからでは
ありましたけれど

雨の中
大切な人を乗せての都心への運転

無事に帰宅して
ふぅ~!



夜ごはん
セブンイレブンの湯煎するだけ
鯖の味噌煮に冷ややっこ


いつも
しわ寄せは夫

「ごめんね~~!」

a0165160_10325978.jpg
豪雨を心配するふたり



サージュは彼女に
ぴったり寄り添って。

おかあさん(私)じゃないのね~!?

がっくり。




by heart_ivy | 2018-08-14 11:09 | guest(おもてなし)

summer table 息子夫婦と♪

a0165160_21164598.jpg
「ボク 見える~?」



シイタケシュウマイ
(筍入り)
イワシのチーズと大葉ロールフライ

きゅうりの梅風味冷しゃぶサラダ
お豆腐とお豆のサラダ

サーモンとタコと野菜のマリネ

白身魚の練り物と根菜とオクラの煮物

揚げ茄子の大葉和え

とうもろこしごはん



最高気温 34℃
午後の雷雨で更に蒸し暑く。



パートの仕事終わり

「無理しないで いつものメニューにしよう」


なりました。



少し前

長男から昇進の知らせ

「おめでとう~♪」


今夜は

ささやかに
そのお祝いと息子の誕生日のお祝い。


いろいろ
考えて
はりきってお料理する予定
でしたけれど

酷暑に負けて

「乾杯~♪」


だけで


許してね。



苦笑

a0165160_21304368.jpg
「おかわりあるからね~♪」


家族だから

気張らずに




a0165160_21232323.jpg
土鍋でたいたとうもろこしごはん




また来月ね。

暑さが和らいだら
もう少し
頑張ります。



さて

明日からは次男の彼女が
やってきます。


母の体力
持つかしら
??


この夏は無理せず
!!







by heart_ivy | 2018-08-11 21:33 | guest(おもてなし)

happy lunch おふくろの味

a0165160_17480699.jpg

久しぶりに
次男と家族3人でのお昼ご飯

早朝から
立ち続けで働いてきた私

でも

「息子に食べさせたい!」

手料理に拘って
帰宅後すぐに
cooking




a0165160_17554384.jpg
鶏の唐揚げ
豚の角煮&煮卵
お豆腐と野菜とナッツのサラダ
トマトとアボカドのサラダ
茄子の揚げびたし
雲丹

土鍋ごはん

「唐揚げと角煮はおかわりありますよ~♪」




次男のリクエストに
好物の雲丹やお豆腐をプラスして。


a0165160_18033686.jpg

「美味しかったよ。ありがとう~!」

そう言い残して

午後
大学時代の仲間の元へ


母はもう少し
ゆっくり
色々
話したかったけれど

久しぶりに東京に戻ってきたら

親より友達!ですよね。



お昼ご飯を一緒に食べられただけでも
パワー充電の母なのでした。

夫よ。ごめんなさい。

やっぱり
息子が一番
!!!


a0165160_18122434.jpg
サージュもずっと兄ちゃんの側に。








by heart_ivy | 2018-06-03 18:06 | guest(おもてなし)

Early summer of Lunch 母とサージュとの大切な時間♪

a0165160_17013628.jpg
母を待つサージュの脚
「見えますか?」




最高気温 26℃
少しずつ
湿度は高くなってきましたけれど
まだ
冷房いらずの過ごしやすい気候


久しぶりに母を呼んで
足が回復したサージュとともに
テーブルを囲みました
♪♪
a0165160_16352294.jpg

釜揚げ桜海老と枝豆のかき揚げ
水餃子
トマトと湘南しらすのサラダ
オクラのおかか和え
青のり入り卵焼き

美十穀米
あさりと油揚げと小松菜のお味噌汁




前夜
作りすぎた
水餃子
お弁当のおかずの残り

ですけれど


とっても喜んでくれました。



a0165160_16390842.jpg
食欲旺盛
足腰元気

それだけでも
感謝しなくては
!!



会話
ぜんぜん
噛み合わなくなってきました。
苦笑


何より
いつも いつも
褒めてくれた

孫(息子たち)たちのこと

名前すら
一切話題にでなくなりました。

切なく
悲しいけれど


時間の経過の中で

娘の私も
自然と今の母を
受け入れられるようになりました。


違いはあっても
誰もが必ず老いていきます。


本人に
何の罪はないのです。




87歳と7カ月

まだ
ひとりで一駅メトロに乗って我が家へ

あれほど
時間に厳しく正確だったのに

すご~く早過ぎたり
遅れて 心配したり

それでも
何とか

「まだ 大丈夫。ひとりで行けるわ。」

娘の私はいつも
ドキドキ








出来る限り
優しく
親孝行していきたいです。



私がこの世に生まれたのも
こうして
ブログを更新しているのも
母が私を
愛情いっぱいに育ててくれたから。

「ありがとう」

時々

意地悪なこと
言ってしまうけれどね
後から反省


a0165160_16472323.jpg
共に老いて

心が通じ合えている
母とサージュ

嬉しそうな笑顔でずっと側に。

働くことが大好きだった母の手は
こんなにも
シワシワ






by heart_ivy | 2018-05-29 16:49 | guest(おもてなし)