*living seed*

ivyheart.exblog.jp

カテゴリ:others( 234 )

My home やっと足場が外れて




我が家
そして
お隣さん

2棟の外装工事が終わったからといって
直ぐに足場を外してくださる
というわけにはいかず
今日やっと
足場とカバー?が外れ
お披露目となりました。


嬉しくて
何度も何度も
外へ出てみてしまいます。


お向かいのIさんご夫妻にも
お会いできて

「きれいね~♪」
褒めて頂き

13年前
引っ越してきたときのことを
思い出したのでした。


あっという間のような

長かったような
この家に縁を頂いて幸せ
そう思えることに感謝です。


1day shop
懐かしい思い出






そして

私は職人さんにまたお会いしたくて

「どこか塗り残し ないかしら~~?」
なんて
失礼な事を思い

家の周り
隈なく見てみましたけれど

どこも綺麗すぎました。

残念
!!






「これからの家での日々を大切に」

改めて

そんな思いでいます。









by heart_ivy | 2018-12-01 18:45 | others

thank you 干し柿

a0165160_22032295.jpg


美味しそうな自家製干し柿

職場のかたから♪

頂くのがたのしみです。


「ありがとうございます。」


by heart_ivy | 2018-11-30 22:04 | others

Respect  職人さん♪

a0165160_17332867.jpg


我が家の外壁塗装工事

11日間で終わったのですけれど


今回

同じ時期に
同じ住宅メーカーから家を購入したお隣さん
いっしょにお願いしていまして。

思いがけず
職人さんも一緒のかたでした。


そして
お隣さんも
お天気に恵まれ

一度も
雨に降られることなく
今日のお昼で終了。

昨日の地震にはドキッ
しましたけれど



ちょうど
母にお弁当を届けに行くタイミングで
職人さんに
お声をかけてしまいました。




色々
お伺いした上に

我が家の外壁を塗ってくださった
刷毛と塗料を頂いてしまいました。


「水溶性なので もし剥げたりしたら
メンテナンスに使って下さいね。」
と。



惹かれる要素
って
人それぞれだと思います。


私はやっぱり
職人さんに惹かれます。


今日は母のところでも

なんだか
ニヤけて変な娘でした。


お人柄もよく
誠実で
技術も高く

良い職人さんでした。


ご活躍
お祈りしています。

もっと
マニアックなこと
お聞きしたかったのですけれど
グッと我慢。

それでも

やっぱり
へんなおばさんだったかもしれません。

そういう私

20代の頃
試作棟の現場では
作業着にヘルメット
被っていましたからね。


建築現場 好きです。







by heart_ivy | 2018-11-28 17:44 | others

baby gift 届けながら会いに♡

a0165160_10400520.jpg

我が家に届いた
ベビーギフトの数々


お嫁さんが里帰りから
自宅に戻る日に合わせ
届けてきました。

どれも
とっても喜んでくれて
改めて
「ありがとうございます。」


「おばあちゃんになった私が使っても」
優しい言葉も頂いて
とっても嬉しかったのですけれど


孫に会える機会
お嫁さんのお母様に比べて
少ないので
全てお嫁さんに。


生後一か月

身長は6センチも伸び
体重も
なんと
4700g

一カ月健診でも
一番大きかったそうです。

産院でも
一番の健康優良児だといわれ
それは
ありがたいことです。


息子も大きいけれど
お嫁さんもお母様も
みんな背が高いので

「180cmは超えるね~」
もう
そんな話題を。

それでも
息子に抱きかかえられていると
小さくて
小さくて

「可愛すぎます。」



ブログには
そのときのこと
綴りませんでしたけれど

お嫁さんの実家に会いに行った時には
まだ
目を閉じてる時間が長く

まだ見えないのかな?
少し見えてるのかな?

そんな様子でしたけれど

今回は
抱きかかえると

私のこと
ジ~っと見つめて

「この顔を見るのはボク初めて!誰?」
とでも言いたげに
目をそらさないのです。

そのピュアな瞳に
ドキッと
してしまいました。


息子とお嫁さんからは

「おばあちゃんですよ。」
「おばあちゃん」
「おばあちゃん」
連呼され

確かにそうなのですけれど
まだ
自覚なくて
違和感

でも
それも含め
幸せなひと時に感謝です。




手と足の指がきれいで長くて
うっとり。

息子たちのように
28センチとかになってしまうのかしら?

ゆっくり
ゆっくり

成長してね~♪




by heart_ivy | 2018-11-26 11:00 | others

Exterior 穏やかなお天気に感謝

a0165160_17355570.jpg
職人さんも
まさか
家主かこんなに
脚立の写真を撮っているとは
想像もしていないでしょうね
「勝手にごめんなさい。」




今日も
数日前の予報に反して

風もなく
気温も高めでホッ。

というのも
屋根の塗り替えだったのですけれど

我が家
3F建て
ということもあり
北側斜線の屋根勾配
かなり急なのです。

プロフェッショナル

とはいえ
風が強いと
心配になります。


予定通り終わって
一安心。




memo


PCの前に座っていたら
突然
職人さんの足が見えてドキッ
!!







by heart_ivy | 2018-11-17 17:43 | others

Exterior 手塗りに感動


a0165160_17112505.jpg
アトリエの小窓をパチリ

以前より
ほんの少し濃い色に。

外から見ると
ほとんど同じでした。






日中
風もなく穏やか
本日も絶好の塗装日和
♪♪


いつの間にか
養生が外され
外が見えて。


出てみると

外壁が綺麗で感動~!

そして

今朝
お隣さんに
「手作業で塗ってたわよ。」
教えて頂いて
びっくり
!!

ローラーを使って
でしょうか
・・・

気になるし
見たいし

でも
こういう作業を見るのも
塗料の匂いも好き
(笑)
なので
ぜったい
へんなおばさんになってしまうので

邪魔しないよう

出掛けるか
家の中にいて

作業を見守っています。

拝見できず残念!

毎朝
ご挨拶に来てくださるときに
いろいろ伺ってます。



早くて
綺麗で
感動

作業
ほぼ
おひとりなのですよ。






我が家には
洗濯ものを干すバルコニー
そして
家のデザインとして
設計されたであろう
(建売なので真意わからず)
小さなバルコニー×2

そして
キッチンのサービスバルコニー


その全て
内側も床面も排水溝も
綺麗にお掃除して
防水塗装し直してくださるそうです。


お願いするまで
外装工事
って
外壁を塗るだけだと思っていました。



夫婦で
毎朝
職人さんがいらっしゃるまえに
綺麗になったところを見ては
感動してます。

もうバルコニーには
何も置きたくなくなります。









by heart_ivy | 2018-11-16 15:37 | others

Exterior 塗装日和

グッと
冷え込んだ東京
ですけれど

青空広がり

塗装日和

昨日までに
下地塗りが終わり

今日は中塗り作業だそうです。


塗装のお仕事も
奥深いですね。





温かいものを心づけに
思いつつ

作業していると
暑いのかしら
??

いつ渡したら
??



考えすぎ
迷いすぎ

結局
気が利かない私なのでした。





by heart_ivy | 2018-11-14 18:31 | others

Exterior 養生~外が見えない恐怖~(笑)


a0165160_18265681.jpg
「サージュ 足元気を付けてね。」






今日の外構工事

養生でした。


キレイに塗装するには
何より
養生が大切。


職人さんが帰られた後
暗い中
外に出てみると

玄関ドアも

鍵穴以外
全て養生されて
!!!


外の風景が見えない場所
極端に苦手な私

映画館
ホール
地下室
エレベーター
全て
恐怖

東日本大震災以降
特に。



我が家は玄関ドアを開けないと
外の様子がまったくわからず
窓はすべて養生されてしまいました。

ドキドキ
してきます

一方で
こういう作業にも興味があるので
色々お聞きしたくなる自分に
グッとブレーキをかけて。

職人さんのこと
すぐ
好きになってしまいます。

缶コーヒーの好みまで
聞いてしまいましたけれど
こんなおばさん
私くらいでしょうか

手仕事
全てに惹かれるのでした。



明日
どこか養生の写真とって
ここにアップします。

この日々も記録しておきたくて。

我が家
26年の耐久性の塗装を選び
夫に
「生きてる?」
聞いてしまったくらい。
苦笑



なので

一生に一度の貴重な体験。





養生に時間がかかる分だけ

最後の塗装
気持ちよさそう
♪♪

「晴れますように!」




by heart_ivy | 2018-11-12 18:32 | others

Get well soon 母心

a0165160_23363834.jpg

小さなスーパーで
これだけ揃えられるのは
ありがたいです。





エスカマーレで
食材を選んでいたら

体調を崩して寝込んでいる次男のこと
思い出し

お見舞いを送ることに


看病してくれている
彼女と二人分

何が良いか迷いつつ

栄養をとってほしくて
ホテルオークラのスープ色々

ビタミンもとってほしくて
千疋屋のフルーツ


送るときには
自分では買わない
ちょっとだけ値がはるものや
息子の地域では買えないものを




そして
寒くなってくると
いつも実家で常備していた

葛湯
a0165160_23583068.jpg


そして
次男の好きなほうじ茶も。





送った直後


「体調もほぼ回復!
明日一日休んで木曜日から復帰する。」

どんなに大きくなっても
子を心配するのが
母というものですよね。



40℃の高熱
お医者様に
入院を勧められたと聞くと
どきっとしてしてしまいます。

それに
男子はすぐには
母に知らせてくれないので
余計に心配してしまいます。

今は熱も下がり
ホッと一安心。



回復したら
食べてほしくて
大好物の雲丹の瓶づめも
そっと



by heart_ivy | 2018-10-23 23:56 | others

outer wall 色見本

a0165160_23221346.jpg










by heart_ivy | 2018-10-20 23:23 | others