人気ブログランキング |

*living seed*

ivyheart.exblog.jp

2019年 05月 23日 ( 5 )

lunch box 母へ小田原のお土産と空豆コロッケを詰めて


a0165160_15104989.jpg
ソラマメコロッケ
鶏もも肉と筍と人参の煮物
揚げ茄子の麺つゆがけ
枝豆ふんわり揚げ(籠清)
釜揚げ桜えび入り卵焼き

あさりと油揚げとねぎのお味噌汁

鮭と大葉と胡麻のおにぎり
×
ごまのおにぎり



この朝

夫のお弁当は焼き鮭

母と私の分も焼いたのですけれど

心配性なので
お魚は骨が心配で心配で
結果
私たちはおにぎりに。


冷凍して作り置きしてあった
コロッケを追加で揚げました。

初めてのパン粉
冷凍
だからでしょうか

すこし焦げぎみで残念
!!
味は美味しかったので
ドンマイ

もとのソラマメが美味しいだけですけれど

a0165160_15102313.jpg
母が大事にしていた
萩焼の湯飲み茶わんに
煮物を盛り付けてみました。



箱根旅の非日常から
日常へと戻りました


小田原のお土産をもっと
詰める予定でしたけれど
コロッケを入れたら
ぎゅうぎゅうで入らず。



by heart_ivy | 2019-05-23 15:19 | food(お弁当・サンドイッチetc)

mini bouquet 母へ紫陽花のお裾分け♪

a0165160_15351395.jpg
紫陽花
ラベンダー
クリスマスローズ
ワイヤープランツ


お嫁さんからの贈り物
たくさんのお花を咲かせて

2輪だけ切って
母へお裾分け

あとは 小庭から。




by heart_ivy | 2019-05-23 15:10 | flower & green

Soramame croquette 出発の朝に

a0165160_14525441.jpg


箱根へ出発する日の朝

コロッケを作って冷凍庫へ

先日
友人のために
初めて作った
ソラマメとしらすとチーズ
コロッケ

とっても好評で
自分でも美味しい!
自画自賛

さらに
ソラマメの量を増やし
グリーンコロッケに。

a0165160_14564426.jpg
そして
パン粉は
上野のヴィーガンのイベントで
購入した
天然酵母のパン屋さんの手作りパン粉を。

a0165160_15005240.jpg
このパン屋さん
小田原と聞いていたのに

箱根旅の帰りに寄った時には
すっかり忘れていました

昨日

冷凍していたコロッケを揚げて
母の元へ

中に火を通すために
あげすぎて
せっかくのグリーンが!

コロッケ作り
まだまだです
!!




by heart_ivy | 2019-05-23 15:03 | food(ごはんetc)

thank you SAGE また一緒に行こうね♪

a0165160_10525797.jpg
Kinjiro cafe @odawara


ラブラドール日和に恵まれ
ずっと
笑顔を見せてくれたこと

何よりも嬉しい思い出となりました。

1泊2日の小さな旅でしたけれど

「いい旅行だったね。」




義母・母・サージュ
それぞれ
急速に老いていく姿から

切ないけれど
どんなことにも終わりがくる

ということを学んで

でも

もう一回だけ

「サージュと旅したいな。」


ついつい
欲がでてしまうものですね。

もちろん
サージュの体調最優先に。


そうそう
今回の旅行で
サージュは無駄吠えせず
排泄の失敗もなく
すごくいい子でした。

ずっと
私たちの傍にいて
安心していたのだと思います。





犬だけれど

ほんと
甘えん坊の
人間のおじいちゃんみたいです。

「ありがとう。サージュ」



memo

ブログを始める前の
アナログ犬日記を開いたら
サージュとの最初の旅は
2008・7
那須キャンプでした。

写真も貼ってあるのですけれど
サージュだけでなく
私も若いっ!



そして
初めてのサージュとの箱根は
2010・6

そのとき
初めて
熊澤酒造に立ち寄ったこと
書いてありました。


記録って
時間が経ってから見ると

懐かしく
宝物に



by heart_ivy | 2019-05-23 11:13 | with dog(旅行・キャンプ)

Barrier -free  老犬にも私たちにも優しく

a0165160_10013597.jpg
「ボクの脚に優しいよ。」


歳を重ねて
気づくこと
いろいろありますね。



箱根ハイランドホテル
徹底したバリアフリー

感動してしまいます。

客室とテラスもバリアフリー

ドッグフレンドリールーム専用
駐車スペースから
アプローチ
玄関
までも。

そして

犬専用エリアから
ホテル本館に向かう通路
ここは人専用ですけれど
庭園との境界も
バリアフリーなのです。
a0165160_10045148.jpg

a0165160_10400317.jpg
庭園にも段差がないのです。

a0165160_10390813.jpg



ご高齢の方たち
足のご不自由な方たち
にも
優しい設計

美味しいお料理も
気持のよい温泉も
大切ですけれど


優しい設計が惹かれる大きな理由です。


晩秋にまたサージュと行けたら

memo


調べてみたら
ホテル全館
車いすで移動できる設計になっているそうです。


段差に弱く
すぐつまずく
そそっかしい私にも
優しくて嬉しいです。













by heart_ivy | 2019-05-23 10:48 | with dog(旅行・キャンプ)