*living seed*

ivyheart.exblog.jp

2018年 02月 26日 ( 2 )

with mother 小田原の柚子伊達巻と♪

a0165160_21083042.jpg

いわしのチーズと大葉のロール揚げ
蕗と油揚げの煮物
セリのピーナッツ和え
柚子伊達巻(籠清)
トマトと菜の花のサラダ

十八穀米

マイタケとセリとお豆腐のお味噌汁










あっという間に
箱根旅から一週間



雨予報から
お天気が好転


母を呼んで
ランチを楽しみました。

小田原の籠清のおみやげ

柚子伊達巻

甘さ控えめで
とっても美味しく
♪♪

a0165160_21284218.jpg

by heart_ivy | 2018-02-26 21:22 | guest(おもてなし)

Pyeong Chang 2018 デザインと言葉とお人柄と

a0165160_08363870.jpg
The official emblem

※公式HPより


Bid emblem
a0165160_08411428.jpg

スポーツの祭典
オリンピック


エンブレムのデザイン
ロゴ


意味を調べると
また見え方も変わって
楽しめます。


そして

選手のユニフォーム
靴のデザイン
靴は
パシュートでひとりだけ
青いスケート靴の高木 美帆選手

靴ばかり見ていた私

いつも
どこか視点がずれてますね
・・・





必ず
注目するのは
メダルのデザイン

功績を称える重みのあるメダルに
対比して
美しいブルーと優しいピンクの
リバーシブルリボン

印象的でした。

韓国の伝統の衣装の生地で
作られているそうです。





今一番学びたい言葉にも注目。

選手のお人柄が伝わる
インタビューや会見を聞くのが楽しみでした。

中でも

話題になっている小平選手の3つの言葉



金メダルをとったあとの会見での
記者からの質問


「自分自身を表現する3つのことばを教えてください。」
求道者・情熱・真摯

リアルタイムで観ていて
この言葉が出てくる知性と品格
アスリートである前に
ひととしての素晴らしさが伝わり
競技以上の感動を覚えました。







そして

競技以外で一番 印象的だったシーンは

小平選手が滑り終えたあと
歓声が沸く中


口元に人差し指をあてて
「次もまだレースがあるから静かにしてあげて」
気遣う姿

それがとても自然で

いつもいつも
気遣いできる方なのだと

箱根のホテルで観ていて
夫とふたり
小平選手のファンに。

李相花選手を気遣い
抱き抱えるシーンも話題になっていますね。







もうひとつ
印象に残る言葉

といえば

”隊列”

パシュートの活躍で
初めて知った言葉でした。


聞いていた時は
どんな漢字を書くのだろう
・・・
と。

知らない言葉がたくさんあります。




感動は書ききれず



そして

日本のユニフォーム

今まで
日の丸と同じ赤×白
印象でしたが
今回は
赤×紺




閉会式でみた
紺の帽子とマフラーのデザインが
赤いユニフォームに映えて

ファッション小物好きな私
この二つのデザインがとても気に入って

「素敵だな~と。」

ストライプ好きですし。


a0165160_08331196.jpg
帽子にも日の丸

※NHK TVより


a0165160_09072475.jpg
※ 朝日新聞より



memo


フィギュア選手の衣装も楽しみでした。

羽生 結弦選手のフリーの衣装の袖口
アクセントにリボンがついていて

スケート靴にひっかかったりしないのか
心配してみたり。

メドべージェワ選手のフリーの衣装の
色彩とデザインの美しさに感動。
彼女にぴったり
!!




そういえば
平昌オリンピック開催中

新聞の投書欄に

「感動」
いう言葉を使いすぎるとのご意見が。



日本語って
感動と同じ表現の言葉がいろいろあるそうなのです。



私も

いつも

素敵
感動
使ってしまいます。




日本語の表現

素晴らしく難しいものですね。

同義語 
調べてみます。




次は

TOKYO 2020

きっと
あっという間
なのでしょうね














by heart_ivy | 2018-02-26 09:17 | design