人気ブログランキング |

*living seed*

ivyheart.exblog.jp

2014年 08月 17日 ( 1 )

my family 嬉しかった夏休みの記録♪




a0165160_663937.jpg

Mt TSURUGITAKE


初日は3時間ほど登ったところにある
山小屋に泊まり

未明の午前3時
ヘッドライトをつけて
山頂目指し出発したのだそうです。

そこから
なんと
往復12時間
!!



a0165160_664199.jpg

途中の風景


立山連峰にある剣岳

ノコギリの刃のような尾根が続く
登頂の難易度の高い山だと
後から聞いてドキドキ

夫以外
ほとんどの人がヘルメットをかぶって登っていたそうです。

「なんで準備して行かなかったの~!?」


a0165160_664124.jpg
美しい雪渓



高山植物もとてもきれいだったそうです。
「一枚くらいパチリしてきてくれれば良かったのに」



a0165160_6481819.jpg

「やったぞ! 登頂」

タイトルで送られてきた写真
周りの景色が見えず
高さを全く感じない写真に
「残念すぎる~!」




大学時代 体育会ワンゲル部だった夫
雪山こそ登らないのですが
本格的な登山の経験を積み
岩手で暮らしていた頃には
地元の山岳会にも入っていました。




でもでも
月日が流れ
今は中高年

毎週10~20キロを走り
フルマラソンにも参加して
体力・忍耐力をつけ
念願だった剣岳登山にひとりでチャレンジ



「今まで子供たちのために働き続けてくれてありがとう」
「これからは自分の楽しみのために時間とお金を使ってね」

そんな感謝の気持ちを込め
送りだしたのでした。




”人生”

それは
後半の過ごし方で豊かさが決まるような
そんな気がしています
・・・

なぜだか
忙しく仕事をしていた頃よりも
今のほうが尊敬の念
強くなりました。


なかなか言葉では伝えられないので
ここに記して。



そして
そして



親子とは不思議なものですね
・・・


夫が富山県にいるころ

「今 無事に黒部ダムに着いたよ」


長男



彼女と北関東へ旅行し
自宅へ送り届けたその足で
今度は同僚を乗せて帰宅。
たった5時間だけ睡眠をとるために滞在して
未明にまた旅へと出掛けていたのでした。


a0165160_664292.jpg

Kurobe Dam




日頃
メールやラインのやりとりは
必要最小限
男子ばかりの我が家

この夏は
それぞれ
写真とメッセージを送ってくれて
私も旅しているような気持ちに
・・・

剣岳 登頂
息子たちにも報告



どこにも行かなかったのに
嬉しい夏



「家族っていいな」


しみじみと
・・・





サージュはおとうさんがいなくて
寂しくて寂しくて

「ボクを置いてどこいっちゃったの?」



お風呂場に隠れてふて寝

普段はここにいるなんてことないのに
よっぽど寂しかったみたいです。






お盆休みも終わりですね。
皆さまはいかがお過ごしでしたでしょうか。

お疲れがでませんように
・・・




by heart_ivy | 2014-08-17 06:04 | others