*living seed*

ivyheart.exblog.jp

thank you 家族♪


a0165160_10575768.jpg
兄ちゃんが来てくれたから

「お母さんがいなくても 
寂しくなかったよ~!」






熊本から戻って




「大喜びして来てくれるかな?」
ドアを開けたら


つれなくされ 

ちょっとすねているような
サージュも可愛くて。






出発の土曜日

長男が我が家にきて
サージュをみてくれて
助かりました。

そして
月曜日は夫が有休をとってくれました。


帰宅してから

家族に
何度

「ありがとう~!」
「ありがとう~!」
言ったでしょうか



我が家

子供が生まれてからの旅

それは
息子たちを喜ばせ
エネルギーを発散させ
楽しませるためのもの。


北海道も
東北も
そして
山口県から九州へも

オートキャンプばかり。



やっと子供たちが成長すると

今度はサージュを迎え

またまた
ヤンチャな犬が喜ぶ場所へ
車旅

それはそれで
とても楽しくいい思い出



山口県に4年間暮らしていたので


由布院へ温泉旅
阿蘇へキャンプ

黒川温泉巡り
長崎ハウステンボス
福岡野球観戦旅
etc
観光地へは何度も行きました。


でも
なかなか街中をゆっくり巡る

美術館を巡る

工芸に触れる

そういう旅ができずにいました。



気づけば
私の人生も折り返しを過ぎて
!!!


テーマのある文化的な旅

してみたかったのです。



今回
気づいたこと


私自身

リゾート地よりも

その土地の歴史や暮らしが垣間見れる
街歩きの旅

「好きなんだなぁ~」
と。


そして

ちょっと良い
ホテルや旅館の広めのお部屋では
ぜんぜん眠れないのに

ひとりビジネスホテルでは
熟睡
快適


新たな?自分を発見したのでした。


頭はほんとうに悪いのですけれど
苦笑

学びのある旅が好きです
♪♪



今回の建築&アート旅

「すごく良かったな~♪♪」

しみじみ。




memo


熊本で次男と二人だけで飲んでいた頃

東京では
夫と長男が2人で飲みに行ったそうです。

私は男三人の家族に
支えられ助けられています。

「ありがとう~!!!」


シェ松尾 松濤
支配人さん熱
下がって

熊本熱
上がる

単純な私
なのでした
・・・


晩秋に 
また行きたいな
密かに思っています。





by heart_ivy | 2018-07-16 11:24 | with dog(日常・お散歩)