*living seed*

ivyheart.exblog.jp

Men's Interior 一人暮らしと母心


a0165160_15323502.jpg
Son's room



大分へ向かう朝

「ちょっと寄って行く?」
息子の住まいへ


以前
写真が送られてきて
意外と綺麗に暮らしていて
安心していたのですけれど


実際にこの目で見ると
安心感が違いますね。

内緒で一枚だけパチリ

もしも
この写真がブログから消えたら

「息子に叱られた」
思ってくださいね。


住まいの環境もわかって
職場も教えてもらって


これからは

離れていても
息子の生活がイメージできて

「ちょっと嬉しいなぁ~♪」

a0165160_15120786.jpg
ジャケットを着ているくらい
熊本はお出掛けにちょうどよい薄曇りでした。

通勤も車で10分!

地方都市の魅力ですね。


私も
とっても気に入ったので

もう少し
熊本に居て欲しいな~!






"母心"

それは

成長する過程においても
大人になっても


女の子
男の子

では
全く違ってきますね。


男子の母は
成人して自立したら

あとは
干渉せず

遠くから見守り応援するだけ。

でも

もしも
娘さんだったら

住まいひとつとっても
防犯がちゃんとしているか
周りの環境は安全か
通勤までの道のりは暗いところはないか
いろいろ心配になると思います。




そんな理由で

私は積極的に
息子の暮らす地へ

「行こう!」
とは
思っていなかったのです。


でも

東京に帰ってきても
彼女がずっと一緒だったり

友達に会う時間は作れても
親と大事な話をゆっくりすることができず。



そんな時

「結婚したら 気軽に遊びに行けないわよ。」
「思い切って 熊本行ってきたら?」
背中を押してくれた友人




「行って良かった~!!」

友人に感謝の気持ちでいっぱい。

背中を押してもらったり
勢いで決めてしまわないと
実現しない旅って
あるのですね。






一番良かったことは

熊本での生活
仕事を頑張っている様子も垣間見れ
安心したこと。



そして
もうひとつは

熊本での息子
東京で会う時より 優しかった~!!



クセになりそうです。

何度も行ったら 嫌がられますね。







by heart_ivy | 2018-07-14 16:07 | interior