*living seed*

ivyheart.exblog.jp

Hotel fun インテリア&アート


a0165160_17521573.jpg
Forest Residence

フォルムの美しい花器
南青山のELLE cafeと同じでした。
a0165160_18180045.jpg


子育てを終えての大人旅

過ごし方も随分と変化してきました
・・・



ただただ

ホテルでゆっくり寛ぐ



それだけに
空間には強い拘りがあります。


あっ

育ち盛りの息子たちとの旅
いつも
いつも
自前のテント
でしたけれどね
・・・






年々

自分のセンスに合った
心地よい広さとインテリアの中で
過ごしたいと



長く
私の拘りに付き合わされてきた夫
苦笑


ピタリ
!!
好みに合うホテルや部屋を
選んでくれるように。

「ありがとう~!」





今回

ホテルスタッフに
扉を開けて頂いた瞬間 感激してしまいました。

インテリアの色彩も好み
♪♪


それは
お部屋にとどまらず

ロビーであったりレストランであったり。

a0165160_18152011.jpg
robby



スタンドライトが大好きなのですが

良いものは高価なので
我が家に取り入れるのはなかなか難しく。

ホテルで

その灯りにうっとり。

ロビー
夜が素敵でした。



a0165160_17464007.jpg
restrant





ハイランドホテル周辺には美術館も多く
芸術鑑賞に訪れる
お客様のために

ホテル内にも
選び抜かれたアート作品を多く飾っているそうです。



母のことが気になり
写真は撮れなかったのですけれど

温泉棟にまで
素敵なガラスの花器がセンス良く飾られ

自由に飲める
美味しい天然水はこんな演出。

この上に蛇口?があり
レバーを操作して
コップにお水を注ぎます。

コップからこぼれたお水がこのガラス玉の中に。


a0165160_18340382.jpg




サージュは家族

「一緒に連れて行ってあげよう。」
という旅なので


どこへ行っても

美術館に足を運ぶことはできません。

ホテルの中で
芸術に触れられることは嬉しく幸せなことです。



我が家は
夫の定年退職
という
結婚生活の大きな節目を迎えます。


その記念に
「また行こう♪」

約束してくれました。





復習好きな私

箱根ハイランドホテルのアート作品
調べて

再び訪れることができたら
幸いです。

a0165160_18450895.jpg
犬と泊まれるレジデンスから
ホテルロビーまで行く通路にも
デザインチェア


芝生が緑の季節は本当に美しい風景だと
想像しながら






# by heart_ivy | 2018-02-21 18:48 | with dog(旅行・キャンプ)

Hotel breakfast サージュも一緒にお部屋で

a0165160_16233812.jpg



ホテルの朝食が大好きです。


夕食は
外食で美味しいものを頂く機会も
たまにありますけれど




プロの美味しいお料理を
時間をかけてゆっくり頂くこと

旅行以外
なかなかないので

より幸せな気持ちに包まれます。


前日は
自分自身が職場の厨房で朝食の準備を。

その
ギャップも楽しんで。

(働いてから箱根に向かったのでした。)

a0165160_16462902.jpg
「ボクもいつもと違うごはんが良かったよ。」
a0165160_16592839.jpg




真っ白な器も
それぞれ
違うブランドが組み合わされて
とっても素敵でした。




a0165160_16543109.jpg
Wedgwood



特に
カップがストライプでソーサーが市松模様
シンプルでモダンなデザインに一目ぼれ♪



季節の良い時期には
山が見えるテラス席での朝食も
気持ちよさそう。



a0165160_17063530.jpg
この朝も
私はテラスで頂きたいくらいでした。


ただ
高齢の母のために暖かいお部屋で。








長くブログを続けてきて

記録に残しておきたい

そう思うことの一つが旅の記録

小さな旅が好きで
子育てを終えた人生後半の
大切にしたい楽しみ。




しばらく
続きますので
ご興味のある方だけ見て頂けたら幸いです。











# by heart_ivy | 2018-02-20 17:09 | with dog(旅行・キャンプ)

DInner of hotels フレンチ ジャポネ


a0165160_15582249.jpg
la foret


箱根旅の楽しみ

それは
温泉とお料理とインテリア


ハイランドホテル
ドッグフレンドリールームプラン

朝食・夕食
共に

お部屋またはレストラン
どちらかを選ぶことができます。


レストランは犬禁止です。




夜はサージュをお部屋に残し
レストランでゆっくりと。


老犬になったから できることのひとつ。

初めての場所でも
おとなしく
いたずらすることなく
待っていてくれて
私たちも時間を気にすることなく
楽しめました。

a0165160_17245755.jpg




”フレンチ ジャポネ”

フランス料理の伝統的技法をベースに
和の調理法を取り入れた
箱根ハイランドホテルのオリジナル料理
だそうです。



とっても美味しかったのですけれど

前菜 2皿
スープ
パン

メイン 
お魚+お肉

デザート



フルコース





私たちには多すぎて

高齢化社会

お食事にも中高年プラン
あったらいいな
と。



ただ

87歳の母がパン以外は完食
!!!

食べ物を粗末にできず
残せない年代でもありますからね

びっくりでした。



a0165160_15482205.jpg
盛り付けに興味のある私

オーバルのお皿を縦にして盛り付ける
発想にびっくり。
a0165160_15510655.jpg
どの器も素敵でした。

a0165160_15550053.jpg
ソースとブルーベリーでドットに。

これだけ
真似できそう
!!

いえいえ

ソース 作れないわ。


 


# by heart_ivy | 2018-02-20 16:12 | with dog(旅行・キャンプ)

DOG-FRIENDLY ROOM 箱根 森のレジデンスへ

a0165160_21133267.jpg


HAKONE HIGHLAND HOTEL




a0165160_21153105.jpg





母の希望を叶え

サージュと一緒に箱根へ

小さな旅

a0165160_21595310.jpg


リクエストは

昨年の4月に宿泊したお宿
レジーナリゾート
箱根雲外荘

でも
予約取れず

夫が探してくれたのが
仙石原にある
箱根ハイランドホテル


新設された犬と泊まれる
森のレジデンスは3年前に新設されたそうです。

a0165160_21195196.jpg
朝風呂のあとはテラスでcoffee time♪



とても静かで心地よく
インテリアも素敵

レジーナリゾートよりも
ハイアットリージェンシーよりも
気に入って
♪♪



a0165160_21304969.jpg
「ボクも気に入ったよ。」






# by heart_ivy | 2018-02-19 21:43 | with dog(旅行・キャンプ)

from Yamagata 鶏南蛮蕎麦

a0165160_06394329.jpg
お蕎麦:山形 麺工房ゑり善

いんげんのわさび明太子和え
トマトのサラダ






東北愛

繋がり
広がって
・・・

山形出身の職場の栄養士さんのお母様から
生蕎麦を頂きました。



そう

以前

母心で
彼女のユニフォームの帽子のお直し
してあげてから

帰省の度
お母様からお土産頂いて
恐縮しています。




寒かったので
鶏南蛮作ってみました。


汁にはマイタケも。



お蕎麦 
とっても美味しくて感激!

「ありがとうございます。」



今月
息子の彼女のお母様から
また
美味しい出汁セット頂いて。


お蕎麦の汁は出汁で決まりますね。

お蕎麦屋さんパート
思い出します。



今となっては
貴重な経験なり。

インテリアの仕事からお蕎麦屋さん
って

なかなか
いないでしょ?

すごく
私らしいです。





# by heart_ivy | 2018-02-18 06:42 | food(ごはんetc)

lunch box×3  如月

a0165160_13225468.jpg
イワシ豆腐ハンバーグ
レンコンの素揚げ
オクラのおかか和え
卵焼き
わかさぎの佃煮
ゴボウのお漬物
柴漬け

十八穀米



朝のお弁当作りは時間との勝負
ですよね。


あと一品作って
写真を撮ることをあきらめるか。

一品をあきらめて
写真を撮るか。


どうしても

後者を選択してしまいます。
苦笑



そして

そういうときだけ

「ブロガーだもの。笑」

と。




普段 
ほとんど気にしていないアクセス数

何気なく見たら
2月に入って
急に3倍
(@_@)

緊張が走りました。



アクセス数が増えないよう
ヒットしないよう
極力
タイトルにブランド名など入れないようにしています。


なぜ
急に増えたのかわからず
息子からは

「おぉ~すごいね。」

なんて。





そして

今日
恐る恐る
再びアクセス数
見てみたら

元に戻っていました。

「ホッ」


訪問してくださル方々には
感謝の気持ちでいっぱい。

でも
大勢の知らない方々が見てくださってる
って
緊張しませんか?


私だけかしら?



日本語
もっと勉強しなくちゃ
!!!



a0165160_12424370.jpg
アスパラの豚肉巻きフライ
豚バラと新じゃがの炒め煮
きんぴらごぼう
桜エビ入り卵焼き
美十穀米
ゴボウのお漬物


前夜のおかずの残りを詰めた日


翌日は
寒い時期の
私の定番中の定番
ごぼうの豚肉巻き



a0165160_12395947.jpg
ゴボウの豚肉巻き
焼き鮭
れんこんのきんぴら
トマト入りスクランブルエッグ
白菜の塩昆布和え

十八穀米



今週は
お弁当が地味

写真も地味

この手から生み出されるもの

少なからず
心が現れてしまうのですね

時に
恥ずかしくなります





# by heart_ivy | 2018-02-17 16:21 | food(お弁当・サンドイッチetc)

from Morioka 雪化粧された大好きな風景 ~別名 二度泣き橋から~ 

a0165160_12013839.png
kitakami River


東北に思いをはせていたら

盛岡で大好きな風景

友人から届いて 嬉しくなりました。



それは
盛岡駅にほど近い
北上川にかかる開運橋から岩手山を臨む風景

大きな岩手山に何度 励まされたことでしょう
・・・


住まいも
北上川沿いを岩手山に向かって
15分ほど歩いたところにあり

幼稚園の帰り道
息子たちと河畔を歩いて
ハクチョウにえさをあげたり。

川面まで降りられる場所もあるのです。

今思うと

なんてシアワセな通園路
だったのでしょう。


開運橋

別名
”二度泣き橋”
といわれているそうです。

首都圏等からの転勤族の間で
語られたのが由来


初めて盛岡を訪れて
開運橋を渡る際

「遠く離れたところまできてしまった。」
一度泣き

転勤期間を終えて
盛岡を去ることになり

盛岡駅へ向かう途中
再びこの橋を渡り
二度目は離れるのが辛くて泣くというもの。

わかる。
わかる。

その通りでした。


山と川のある街
歴史と文化のある街

そして
そして

アートの街でもあるのですよ。

「また 暮らしたいな~」


写真ありがとう。

心がほっこり。

そして


懐かしさ込み上げて。



memo


東日本大震災の年には
サージュを連れて
この川沿いを歩きました。

大切な思い出に。









# by heart_ivy | 2018-02-17 12:24 | おでかけ(地方)

valentine's day  いつものごはんを盛り付けで♪


a0165160_08575984.jpg
アスパラの豚肉巻きフライ
レンコンの素揚げ
サラダ
新じゃがと豚バラの炒め煮


dessert
ゴディバのチョコアイス×2種類
バタークリスプ
(ベルギーのワッフル型 クッキー)
ストロベリー&ブルーベリー

※アイスクリームは写真撮ってすぐ冷凍庫へ 笑





今年
混んでいるお店に
チョコレートを買いに行く元気なく

冷蔵庫にあるもので
ごはんをつくり
盛り付けだけ
ちょっと手をかけることに。

何十年も使ってない
ハートの型でニンジンをくり抜き
コンソメで煮たものをのせたり。

チョコレートの代わりに
ファミマで見つけたゴディバのチョコアイスを。


とっても
喜んでくれたので
良かった~!

a0165160_08131061.jpg

息子たちはどんなバレンタインデー
過ごしたのかな?

気になります。


25歳と27歳

共に
大切なパートナーが側にいてくれること

親としても
幸せに思いながら





# by heart_ivy | 2018-02-16 08:15 | food(ごはんetc)

BLUE SKY  澄みわたる


a0165160_12082378.jpg
2018 2.14


今シーズン

例年になく
厳しい寒さの東京


空が澄んで美しく


東北の空を思い出します





寒い季節が好きな理由のひとつ

なのです。





a0165160_11590931.jpg
2018.2.10


この日は飛行機雲を追いかけて

追いかけすぎて

遠くへ

「あぁ」





# by heart_ivy | 2018-02-15 12:50 | favorite

lunch box 作る楽しみ♪ 作れる喜び♪

a0165160_11381690.jpg

義母のお見舞い
母の付き添い


2日続けて病院へ


いろいろなことを感じ
いろいろなことを思い

病院は学ぶこと

多いですね。





翌日

空が見たい
ゆっくり考えたい
サージュに癒されたい

そんな気持ちで
ありあわせで

サンドイッチを作り
いつもの公園へ



a0165160_11370180.jpg

少し寒かったけれど
周りにひとがいなくて

ゆっくり考える時間
過ごすことができました。

a0165160_11492015.jpg


2人の母の老いに向き合い

お弁当を作る楽しみ

お弁当を作れる喜び

そんなささやかなことも

いつか 
私もできなくなってしまう時が来る





澄んだ青空を見上げながら

この手で
母たちを支えなくちゃ

この手で
お弁当でも手芸でも
身近な人たちが喜んでくれる

”手作り”
に拘りたい

そんな思いになりました。


今日は
日中
桜の季節の気候だそうです。

春はもう
すぐそこですね。

公園の桜も大分芽吹いてきましたょ。



a0165160_11531878.jpg





# by heart_ivy | 2018-02-15 11:55 | food(お弁当・サンドイッチetc)